« 我が家のゲーム機たち | トップページ | なんじゃもんじゃ »

デジカメオタ?

社会人になってある程度お金が自由に使えるようになり、いろいろな散財をしてきましたが、そんな中でもデジカメには結構投資したかな? その分いろんな思い出を回収してきたので全然問題ありませんけどね デジカメって本当にいいもんですね

こんなの買ったね~ なんて、後で懐かしがれればいいな~

☆OLYMPUS CAMEDIA 2000Zoom

2000zoom

初めてデジカメを購入したのは1999年、だったかな?
会社の同期の友達が買ったのを見て、ついおいらも欲しぃぃ~っ! となったわけです。
Webで確認したら、発売年が1999/04ですからやっぱ1999年ですね~
このモデルの特徴は、
・画素数2M(1600*1200)の高画質1/2インチCCD
・開放F値2.0の大口径レンズ
・所有する喜びを感じさせるデザイン
と超初心者の私でも虜になってしまうような魅力満載の機種でした。
たしか価格は92,000円くらいだったと記憶しております。
ボーナスを奮発して購入し、買った直後は意味なく触ってはニンマリしてたような気がします(そんなもんでしょ?)。

その頃は周りではまだデジカメ持ってる人少なかったかな? 大きい割には自慢しがてら、結構いろんなところに持ち歩いては撮ってました(^^;; 今、写真を見返してもまったく見劣りしないのには結構驚き。画素数に対してCCD(1/2インチ)に余裕があるからなんでしょうなぁ・・・

☆FujiFilm FinePix F4500

Fx4500_h_3

次に買ったのはこれ、2000年くらいですかね?
単焦点モデルのためズームは出来ませんが、小さく軽いためいつでもどこでも持ち歩けるのがポイントでした。遊びに行くときはいつも首から下げていたなぁ~
動画が撮れたのも大変重宝しました♪ スノボで滑りながら撮るの結構うまいっすよ
コンビニのトイレで胸ポケから落として便器に流してしまったこともありましたが、綺麗に洗ってしっかり乾かしてあげたら吃驚!普通に動きました! ナイスなタフガイでした♪

☆FujiFilm FinePix F401

F401

大きな不満もなかったF4500ですが、やはり単焦点ていうのが物足りなく、同じくらいの大きさで3倍ズームを搭載していたこいつに買い替えを決断。F4500にもデジタルズームというなんちゃってズームがついておりましたが、光学ズームはやっぱ便利だわ~ と満足してました♪
右手でホールドする部分がスライドするようになっていて、スライドさせるとピポパって起動音と一緒にブルーの3連LEDが光る、というカメラとしてはまったく意味のないギミックが無駄にメカっぽくて私は好きでした(^^;

これまでのカメラは新しいカメラを買ったときに里子に出していましたが、この子は壊れるまで使い倒してあげました(修理しようと見積もり出すも結構な値段で断念)。
ありがとう!

☆FujiFilm Finepix Z1

Z1_1 Z1_2

今考えると3機種連続フジですね~ こいつもフジですが、出てくる絵が自分好み(不満がない)なこと、AFにあまり迷いがないこと、操作系にストレスがないこと、などが評価(購入)したポイントでしょうかね? 
今でもフジのカメラはつい欲しくなっちゃうような機種が多いですもんね♪
買ったのは2004年? メディア(512MB)込みで35Kくらいだったかな?
光学ズーム搭載ながらレンズが飛び出さないタイプで、出っ張りがなくコンパクトな仕上がり。さらに従来のカメラにないカラバリもグッド! メタリックブルーを買ったのですが、デジカメらしくないスタイリッシュさに一目惚れでした!

ROCK IN JAPAN 2005に行ったとき、誤って落としてしまい液晶部分のガラスが割れてしまいましたが、それでも今でもたま~に使ってあげています(こいつも修理見積もりで15Kと言われ、断念。。。

☆Nikon D70

D70

そして2005年6月、禁断のデジタル一眼レフの世界に足を踏み入れてしまったのです。。。
ふらっと立ち寄ったカメラのキタムラでこいつを見かけてしまったのが運の尽き(?)。
Nikon特有の男臭漂うような武骨なデザインが、私の物欲中枢を強烈に刺激し、ほとんど何にも知らないままに、その日に購入しちゃいました。。。 ボーナスも出るし自分へのご褒美っつ~ことでね♪
レンズキットで16万前後?しましたが、全く後悔はなし! グッジョブ!

手に持った感触、シャッターを切ったときフィーリング、出てくる絵の奥行き感、など
コンパクトデジカメとは明らかに異なる、、、なんていうか異質の満足感とでも言いますか? コンデジは撮った結果(写真)を楽しむための道具なのに対し、デジイチは「撮る」という行為自体も楽しむモノなんですよね! それ以来、撮ることを楽しむために、どこに行くか?  なんて悩む機会も増えました

レンズ交換することで同じカメラから様々な写真を撮れるのもデジイチの特徴です。
ついつい標準レンズ(AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F/3.5-4.5G (IF))では飽き足らず、超広角(TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4)とか単焦点(Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D)、望遠レンズ(AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF))と少しずつレンズにも手を出しちゃっています~ でも最近は落ち着いたかな?

☆Nikon D200

D200_2

同時発売のAF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6Gは発表のあった翌日カメラのキタムラで予約し、発売日にGetしたのですが、どうもD200のほうは食指が伸びませんでした。発売当初は200Kオーバーと、おいそれと手が出せる値段ではなかったのが最大の理由だったかもしれません。自分にはスペックオーバーだったのも一因でしょうかね? 欲しいけど、D70もあるしね・・・ っつ~か買えないし、まずD70使い倒せよ! みたいな。

そう思っていた翌年4月、カメラのキタムラで仰天プライスの表示が。たしか176Kくらいだったと思いますが、それまでなかなかない値段だったと思います。 YOU! 買っちゃいなよ! と言われた気がして、そのままご購入と相成りました。

5コマ/秒のシャッターの切れ心地はそれはもぅ・・・ ずっしりと手にくる重厚感、ファインダーの質、D70も初めて手にしたときは感動したものですが、やはり上位機種のD200は全てにおいて上回っておりました。 18-200mmや12-24mmとのバランスも超グッドでした! 今はD300が出て、フルサイズD3/D700とさらに気になる機種が出ておりますが、とりあえずD200で粘っていく予定っす! D400とかD700sとか出たら考えようかなぁ・・・

Dscf0055s

Dsc_0016s

ちなみに仙台で開かれたNikon D200 Special Liveに行った時の写真です♪

実はこのときから買う気満々だった・・・ のかな?

☆OLYMPUS μ725SW

725sw

タイって言ったらやっぱ南国、南の島でしょ! そしたら普通のデジカメじゃ物足りない! ここはひとつ、防水デジカメじゃね? ってことで、来タイ直前の2007年3月購入! ネット通販にて買っちゃいました!

液晶は解像度が低くて荒いし、AF含めてテンポはちょっと悪かったりアラもありますが、そんなことは関係ねぇっす! 水中ハウジングもなしに水の中で気軽に撮れる ってだけで十分存在価値あり! FX55購入以降、ほとんど出番もなくなってしまいましたが、静かにその時が来るのを待っています。。。

Pc310846s

2008年のお正月、タイのサムイ島に行った時の写真~ また行きたいなぁ~

☆Panasonic LUMIX FX-55

Fx55_01

こちらが、現在の主力機種です。725SWだと35mm換算で38-114mmと少し望遠寄りで、お手軽スナップ用としては少し弱いかな・・・と。

それに対してこの機種は広角側28mmスタートと非常に使い勝手が良さそうでした。ほかにもCanonなど28mmの機種はありましたが、もともとCanonは苦手(デジイチNikonだしね)、デザインかっこいい、あゆがCMということもあり、LUMIXのこいつに決めました。売れスジはFX33でしょうが、液晶が大きい(3インチ)、値段もそれほど変わらない、ことからこっちにしちゃいました~

初めてのPanasonicでしたが、今のところ不満なし! 今は広角25mmのFX35とか出てるみたいですが、3mmの差なんて全然気になりません! 不満のないカメラも珍しいですが、当分このカメラを使って行くことになりそうです~

いじょです

« 我が家のゲーム機たち | トップページ | なんじゃもんじゃ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジカメオタ?:

« 我が家のゲーム機たち | トップページ | なんじゃもんじゃ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ