« バンコクで大規模デモ | トップページ | EeePC901 OS死亡・・・ »

Nikon D90発表!

ニコン、動画が撮れるデジタル一眼レフ「D90」(デジカメWatch)

Nikon1_02ls

昨日Canonより「50D」が発表されたと思ったら、返す刀でNikonからも新しいデジイチが発表になりました! Nikon D90です!

D80が発売になったのが2006年9月なので、ちょうど2年でフルモデルチェンジですね♪ D70→D200へと無駄にステップアップしてしまった私はD80は所有していないのですが、アクティブD-ライティングや、D200同等のCCD/ファインダー、軽量化、など高水準でバランスの取れたモデルで「おいらにはD80で十分だったかも・・・」と思ったものです D100に対するD70と同じようにD80もきっちりD200を下克上しておりました!

※D80は親父へのプレゼントに購入したのですが、バリバリ使ってくれてて、いまだにすんごく喜んでくれています

さて今回のD90ですが、こいつもD70、D80同様、下克上にふさわしい内容に仕上がっております。D300と同等のCCD搭載、D300にはなかったLV(ライブビュー)でのHD動画撮影機能、秒4.5コマの連射撮影機能(D80は秒3コマ、D300は秒5コマ)などなど。。。

D300との違いは、

 ・視野率96%(D300は100%)

 ・AF測距点の減少(D300:51点→D90:11点)

 ・バッテリーパック時の連射スピードアップがない

ことくらいでしょうか? 視野率100%はDXフォーマット フラッグシップの証。そうそう普及モデルには搭載されない機能なのでしょう~ チェックして要らないものが写りこんでいたら、再度画角変えて取り直せばいいんですし。測距点の減少も配置さえ良ければ11点で十分だと思います。 てゆ~か自分なんていまだに中央しか使ってません・・・

HD動画撮影機能は、デジイチに必要か否かの議論が巻き起こりそうな気もしますが、

多彩な交換レンズを装着しての動画記録が特徴で、開放F値の明るいレンズなら、民生用のビデオカメラでは不可能な、ボケを活かした記録が可能になる。魚眼レンズ、シフトレンズ、超望遠レンズなどでの撮影も可能。動画記録中は、レンズ内式の手ブレ補正機構「VR」も作動する。

これってスゲくないですか!? 魚眼レンズの動画なんて、撮るだけで面白そう! CASIO EX-F1の1200fps撮影にも未来を感じさせてくれましたが、この機種もデジイチの新しい未来を予感させてくれそうな気がします!

あと、私が欲しいと思ったのがこれ。

また、新アクセサリーのGPSユニット「GP-1」も使用できる。本体側面の専用端子で
GP-1とケーブル接続し、GP-1はホットシューに装着する。11月発売予定で、価格は未定。
GP-1はD3、D700、D300、D2シリーズ、D200でも使用できる。

先日発表されたNikonのコンデジにもGPS搭載機種がありましたが、写真にGPSデータを記録出来るのは、写真を撮る楽しみ・見る楽しみを倍増させる効果があります! 測位をどうやるのか(電源Onしてから測位だと撮影に間に合わない)気になりますが、D200も対応機種とのこと。 すんげく気になる~~~! いくら? Nikonのことだからきっと高いんでしょうけど・・・

あ、気になると言えばもう1点。 D90の後継機種の名称は? D100?w

« バンコクで大規模デモ | トップページ | EeePC901 OS死亡・・・ »

GPS」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D90発表!:

« バンコクで大規模デモ | トップページ | EeePC901 OS死亡・・・ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ