« SCE「東京ゲームショー2008特設サイト」 | トップページ | 和牛厨房「ナカタニ」 »

「Playstation HOME」の可能性

PS3版セカンドライフと揶揄される「Playstation HOME」ですが、ついに10月下旬から大規模クローズドβが開始! 年内にはオープンβ移行らしいっす~

でも・・・ 普通に考えると、ゲームをするのに必要なモノは「ゲームソフト」と「時間」っすよね~ ゲーム会社はゲームを楽しんでもらうために、ゲームを作って売っているワケで、無料で配信されて、時間まで費やされてしまう「HOME」って邪魔な存在なはず・・・

そんな「HOME」を、どうやってサードパーティも巻き込んで、サービスとして成り立たせていくのか、結構気になるトコロだったのですが、サードパーティもかなり真剣に「HOME」を今後のPS3のネットワークサービスの中核と捉えている様子! すでに、いろんなアイデアが飛び出してきています!

”コレはくる!”と感じたPS Homeの未来予想図
http://www.famitsu.com/event/tgs/2008/1218848_1829.html (ファミ通.com)

1番面白そうだと思ったアイデアが、「ドルアーガの塔」の新作! しかもノーヒント! さすがにこりゃ1人ではクリア出来ないっすねw  アイデアの域を超えないレベルのようなので、本当に実現するかどうか分かりませんが、いきなり楽しそう!

こういうアイデアがどんどん出てくると、ちょっとちょっと~ 面白くなってくるんじゃない~??

あんまりオンラインゲームって興味なかったんだけど、時代に取り残されないように頑張らないといかんな~

そうなると、この低速ブロードバンド環境が足枷に・・・ もぅちっと速くならんかな??   

P10703141s

HOMEに賛同しているサードパーティはすでに24社にのぼるらしいっす!

Tgs2008home

TGS2008のSCEブースをHOMEで再現してしまった模様! これはすごいっしょ~!

Tgs2008home2

わざわざ幕張まで行かなくても自宅で楽しめちゃいますね! あ、コンパニオンは・・・

« SCE「東京ゲームショー2008特設サイト」 | トップページ | 和牛厨房「ナカタニ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

PS3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Playstation HOME」の可能性:

« SCE「東京ゲームショー2008特設サイト」 | トップページ | 和牛厨房「ナカタニ」 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ