« 映画「007 QUANTUM OF SOLACE(慰めの報酬)」 | トップページ | 戦場のヴァルキュリアがアニメ化! »

バンコク「ガラヤニ王女殿下御葬儀に係る服喪期間について」

いやぁ~~~ ホッとした!

今週末、うちのパパりん・ママりん(誰じゃそれ!)がバンコクに遊びに来るんですが、今年初めに亡くなられた王様のお姉さん、「ガラヤニ王女殿下」の葬儀も、ちょうど今週末に行われるとのこと!

それに併せてバンコクの寺院(エメラルド寺院とかワット・ポーとか)も閉鎖されて見れなくなるという話! バンコクで観光ツアーを企画してる会社も、13~19日の間は、バンコク観光ツアーは行わないみたい・・・

それを知ったときは、もぅ~ あまりのタイミングの良さ、と言うか悪さというか・・・ に唖然呆然

なかなか来る機会なんてないのに、そこにハマるかよ! おぃ!  みたいな・・・

せっかく来てもらうんだから、満喫して帰ってもらいたかったなぁ~  バンコク市内なんて、ぶっちゃけ見るとこそこくらいしかないのにね・・・ 

. 

と思っていたところに、今回のニュース!

この情報によれば・・・  どうやら、14~16日は王宮やエメラルド寺院の公開は中止らしいけど、週明けの月曜日なら大丈夫みたいです! ワット・ポーは葬儀期間中も平常通りのようだし・・・  岸向こうのワット・アルンは記載もないので元から大丈夫だったんでしょう! 

てことは、17日に行けば王宮もワット・ポーもワット・アルンもいっぺんに廻れるね!

いやぁ~ ホッとした!

.

以下は大使館情報です。 在タイ日本国大使館 のホームページはコチラ

~大使館からのお知らせ~

ガラヤニ王女殿下御葬儀に係る服喪期間について

1.タイ国首相府等によりますと、来る2008年11月14日から19日の間、本年1月2日にご逝去されたガラヤニ王女殿下の御葬儀が挙行されます。
 
  11月14日(金) 午後5時30分より 功徳の儀  (於:ドゥシット・マハープラサート宮殿)
  11月15日(土) 午前7時より 火葬場へ御棺の移動  (於:ドゥシット・マハープラサート宮殿→王宮前広場)
              午後4時30分より 火葬の儀  (於:王宮前広場火葬場)
              午後10時より 本葬  (於:王宮前広場火葬場)
  11月16日(日) 午前8時より お骨拾いの儀  (於:王宮前広場火葬場)
  11月17日(月) 午後4時30分より 供養の儀  (於:ドゥシット・マハープラサート宮殿)
  11月18日(火) 午前10時30分より 僧侶への托鉢  (於:ドゥシット・マハープラサート宮殿)
  11月19日(水) 午後4時30分より 納骨の儀  (於:ランシー・ワタナ・メモリアル)

   ※元々の記載は16日以降の曜日が間違ってるっぽいので、勝手に直しました

2.タイ国は11月14日から16日の3日間、全国で服喪期間となり、タイ国民に対し黒服または喪章を着用することが奨励され、歌舞音曲の自粛、一部飲食店等の閉店や、酒類の販売提供が取り止められることが予定されています。 また、観光名所である、エメラルド寺院や王宮も同期間は一般公開が中止されます。(ワットポーは通常通り一般公開されます。) 14日及び15日は、王宮前広場周辺は交通規制が行われ、15日は通行禁止となります。ご注意下さい。

« 映画「007 QUANTUM OF SOLACE(慰めの報酬)」 | トップページ | 戦場のヴァルキュリアがアニメ化! »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンコク「ガラヤニ王女殿下御葬儀に係る服喪期間について」:

« 映画「007 QUANTUM OF SOLACE(慰めの報酬)」 | トップページ | 戦場のヴァルキュリアがアニメ化! »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ