« EeePC 901-X:SHD-ES9Mに換装! | トップページ | 寿司食べ放題? の店「はんじょう」 »

SONY GPS-CS3Kを使ってみる

待ちに待ったSONYのGPSロガー「GPS-CS3K」が届きました!

P1140810s

中のGPSロガーが見えるようなパッケージになっています~

P1140811s

取り出したところ。 大きさは「割と小さいかな?」と思えるレベル。

P11408471s

先代のGPS-CS1Kと比べてみました~ 本体部分は縦で大体同じくらい。 でもCS1Kのほうはカラビナをつける部分が出っ張ってる分大きいっすね~

P11408481s

横からみたところ。 CS3Kのほうは平らなおかげでスリムな印象があります! っつ~かCS1Kのおむすび型がどうにも収まりが悪かったので、かなりありがたい変更っす

P1140813s

CS3Kはかなり感度があがってるみたいなので、バッグにしまっていてもOKっぽいですが、一応ストラップホールもついています!  なのでCS1Kのカラビナをつけることにしました~  つけるときは裏蓋を一度はずすことになります~  

P1140814s

で、つけた様子。  う~ん、すっきりしていい感じ  デフォルトでコイツを標準添付してくれてもいいのにねぇ~

P1140816s

電源オン~ には単3×1が必要っす!  添付されてないので、自分で用意する必要があります~

まずはタイムゾーンの設定。  バンコクなのでGMT +07:00っす~

P1140819s

衛星を探しているトコロ。  とりあえずベランダに持っていってあげたらどのくらいだろう? 2分くらいで捕捉したかな?   CS1Kは最初10分待っても捕捉出来なかったことを考えると、えらい進歩っすね~  やっぱ高感度の恩恵なんですかね??

P1140822s

つながると緯度・軽度の表示と併せて衛星にアンテナが立ちまする~  最高で3本っすね

P1140820s

Enterボタンを押すと、詳細表示に切り替わります!  こんなに詳細に出てくれなくても~ ってくらいに詳細に表示されます   なんかカッコいいので普段はこの表示で使ってます

P1140821s

もう1度押すと、時計表示。 時計はGPSから拾ってるみたいで、自動的にセットされます~  CS1KがUSB接続したPCの時計を拾ってくるのに対して、コイツは便利♪  時計ずれてるかな~? なんて思ったときも変更ラクラクっすね

Cimg0381s

写真へのジオタグ付与も簡単。 1度にマッチング出来る写真の枚数は60枚と限られてるみたいですが、裏蓋を開けてSD/MSを挿してマッチングするだけっす!

.

ってな感じで、準備運動はこれくらい。

じゃ、実際GPSロガーとしてはどうなのよ!?  ってことで、早速持ち出して試してきました!!

Gpscs3kwatermill2

GPS-CS3Kのデータっす。  Watermillってゴルフ場っす~

Gpscs1kthai_country2

で、コチラがCS1Kのデータ。 先日行ってきたタイカントリーのときのGPSログ。   本当は同じデータで比較出来ればよかったんですけどね・・・  CS1K、電池切れでした

見比べると分かりますが、CS3Kのほうは急に暴れたりすることなく、綺麗にトレースされています!  CS1Kのほうは池の上歩いたり、急に空飛んだり動き激しいっす!  どちらもカラビナでズボンに提げていた状態。  ずっと空が見える環境だとCS3Kはかなり優秀っす!

お次に、帰り道で電池を買い込んで、直接対決してみました!  ずっと高架道路の下を走るような悪条件下、どれくらい違うか試したオイラも興味津々っす~!

ちなみに車での移動。 CS3Kは腰にぶら提げたままの状態なのに対して、CS1Kは後部ウインドウ下に置いて、出来る限り空が見えるような状態っす!  CS1Kはこうでもしないと100%測位不可なんでね・・・   

こっちがCS3KのGPSログ結果。 走り始めすぐ(右のほう)からずっと高速道路の下を走ってるんですが、かなりトレース出来ています!  終わり近く(左のほう)では渋滞+BTS下という悪条件で、飛びも発生してますが、これがワーストケースでしょう~  

こちらがCS1K。  いきなり高速道路下でデータが飛んでます!  空が見えない状態ではほぼ100%測位出来ないので仕方ない・・・  BTS下では綺麗にトレースできているようにも見えますが、渋滞中にたま~に測位出来たデータがたまたま綺麗だっただけっぽいっす!

実際1時間弱のデータですが、CS3Kが203ポイント測位出来たのに対して、CS1Kはたったの77ポイント!  どちらも15s固定なので、100%測位なら220ポイントくらい。 で、CS3Kはこの悪条件下で測位率92%!  一方CS1Kはたったの35%・・・。 35%測位出来ただけでも頑張ったほうかも!?

実験した感じ、やっぱ相当に高感度になってます!!  先代のウィークポイントをしっかり改善してきました!!   これなら安心して旅行に集中できます!

.

こんな感じでCS1Kと比較しちゃうと、いいトコロばかりのCS3Kですが、いろいろ使ってみて「ん?」と思った点も2つほど。。。

・電源オン直後は空が見えてないと、かなり捕捉しづらい

こんだけ高感度になっていても、最初だけは空が見えてないと厳しいみたいっす。 いきなり車に乗り込んでおもむろに電源オ~ン! なんてしても5~10分捕捉出来ませんでした。。。  ただ空が見えていて+電源オフ時と大きく位置が変わらない状態ならものの10sで捕捉出来ます!  捕捉さえしてしまえばコッチのもの。  あとはバッグなり、ポケットなりに入れておいても問題なしっす!

・測位間隔が15s固定

せっかく液晶もついて、メモリも128MBと増えたのに、15s間隔ってのは・・・ ねぇ   歩きなら全然問題ないけど、100km/hで走ってたら・・・  417mも走っちゃうんだよね・・・  出来ればファームアップで設定変更出来るようにならないかなぁ~ 

1点目はえぇ~ そうなの? と思ったけど、まぁ許せるレベル。  2点目は買う前から分かってたことだし、仕方ねぇっす!

これくらいかな~?  あとは、かなり満足♪  特にCS1Kユーザーなら、買い換えるとかなり気分上々になれると思いますね   もちろんGPSロガー持ってない人も幸せになれますよ♪

値段も15Kとお手頃価格で、かなりコストパフォーマンス高いっす!  買い換えて良かった!!

« EeePC 901-X:SHD-ES9Mに換装! | トップページ | 寿司食べ放題? の店「はんじょう」 »

タイ」カテゴリの記事

ゴルフ」カテゴリの記事

デジタルガジェット」カテゴリの記事

GPS」カテゴリの記事

PC」カテゴリの記事

コメント

-------------------------------------------------
このご連絡は当社個人情報保護方針(弊社サイトに掲載)
に則り、下記モノフェローズ制度のご説明を目的として行って
おります。問題がありましたら、個人情報、苦情相談窓口
責任者へお寄せいただきますようお願いいたします。
-------------------------------------------------

はじめまして、ブログ管理者様。
私は「みんぽす」という家電とゲームのレビューサイトを
運営しておりますWillVii株式会社の高橋と申します。
弊社サービスでレビューをお書きいただける優秀なブロガー様を
探していたところ、こちらの記事を拝見させていただくことになり、
失礼かと思いましたが、コメント欄よりご連絡させて頂いた次第です。
(サービス内容詳細:http://www.minpos.com/info/monofellows.html
もし弊社サービスに興味をお持ち頂けるようでしたら、メールにて
詳しいご説明をする機会をいただけないでしょうか?
ご検討をよろしくお願いいたします。

なお、ご返答頂く際は大変恐縮ですが
jp-mofe@minpos.jp までご連絡頂ければ幸いです。

--------------------------
モノフェローズ事務局 高橋

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY GPS-CS3Kを使ってみる:

« EeePC 901-X:SHD-ES9Mに換装! | トップページ | 寿司食べ放題? の店「はんじょう」 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ