« ヱヴァ「序」と葛城ミサト報道計画 | トップページ | デスクトップPCが壊れた・・・ »

続・DPF-X1000を使ってみた感想

日本で購入してきたSONYのデジタルフォトフレーム「DPF-X1000」ですが、やっぱこれいいっすね♪

写真を綺麗に表示してくれることは当然のことながら、スライドショーをランダム設定にしてると結構楽しいっす!

P11504891s

こんな感じでカレンダーと写真を表示してくれるモードや・・・

P11504921s

ちょっとカッコいい風のアルバムモード・・・

P11504941s

こんな感じでかわいいフレームも入っていたり・・・   こんな笑える表示してくれたときなんて、すんごい楽しぃ~

思いのほか、顔認識の精度が高いのも好印象っすね♪  顔認識機能とクールなフレーム表示のおかげで、かなり満足度の高いフォトフレームに仕上がっています!

値段は高いけど、現時点ではフォトビューア最高峰っすね!!  X800だと少し画面小さいっすかね~ やっぱX1000にしておいて良かった♪

.

で、毎日お気に入りの写真をPCで縮小してBluetooth転送してはほくそ笑んでいるんですが・・・

最近気づいたのが、スライドショーのタイムマシン表示(撮影した日時を表示するモード)で、撮影日時がおかしいってこと。   

P11504841s

この日付って、つい最近じゃん・・・。  全然撮影した日時になってないよ~~~!

これってBluetooth転送のせい??   な~んて機器のせいにしていましたが、よくよく考えると写真を縮小した日時っぽいっす・・・

P11504831s

画像の情報表示すると、Exifデータが消えちゃってます!

縮小するのに使ったのは有名な「縮小専用。」。 これだと縮小時にExif保存しないみたいですね~~~!  blog用とかに使うときは便利といえば便利ですが、こういうときはExif残してくれないと!

ってわけで、Exif情報残しつつ画像の縮小をしてくれるソフトをWebで探してみたら、ありました! 「リサイズ超簡単!Pro」♪

リサイズ超簡単!Pro
http://my.reset.jp/~triton/RCKP.htm

使い勝手は縮小専用と同じくらい手軽♪  Exif情報の継承にチェックを入れておけば、Exif情報残したまま縮小してくれます!  複数画像の一括処理もカンタン!  

P11504791s

これでExif情報を残したまま画像転送が出来るようになりました!   些細なことだけど、こういうの思い通りにいくと、すごいスッキリしますね♪

さて・・・  今までExifなしで転送してしまった200枚の写真をどうするか・・・ これが問題だな    もぅ1度やり直すか・・・

20090611

ところで、Bluetooth転送で一度に30枚とか転送しようとすると、こんな感じでエラー表示が・・・。  20枚くらいにすると転送出来るようになるんですが、これって仕様なんですかね??   なんかめんどくさいんだよな~

« ヱヴァ「序」と葛城ミサト報道計画 | トップページ | デスクトップPCが壊れた・・・ »

デジタルガジェット」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・DPF-X1000を使ってみた感想:

« ヱヴァ「序」と葛城ミサト報道計画 | トップページ | デスクトップPCが壊れた・・・ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ