« IYH!! | トップページ | メモステいろいろ »

目からウロコ

P11604271s

一昨日ようやく届いた「SONY DSC-WX1」、ちょっと遊んでみたので、ファーストインプレッションを書いてみたいと思います~~~♪

P11604671s

P11604691s

まず・・・第一印象は、「小っちゃ!」。   とても広角24mmで5倍ズームのカメラとは思えない小ささ!   バッテリー入れてもかなり軽いし、レンズまわりのでっぱりもほとんどないので、持ち運びに便利っす♪

色はブラック・シルバー・ゴールドの3色設定。 おいらが買ったのはゴールドですが、あんまり派手なゴールドじゃなく、淡いゴールドなのでとても落ち着いた雰囲気。

基本的にデジカメなんて消耗品、ケースなんざ無用!! ポケットにダイレクトインでサッと出してパっと撮るのが吉! って思ってる派なんですが、ちょっとケース欲しいかも!?

Twotonecolor

液晶側はブラックとシルバーは黒なのに対して、ゴールドだけはブラウンになるのもポイント。  おされな感じのツートンっすね

外観はちっちゃくて、お洒落で、かっけぇ~っす!  持ってるだけで、所有欲を満たすソニーらしいデザインだと思います!   30過ぎのおっさんにはまるでふさわしくありませんけどね・・・

.

さてさて、続いては操作性や使い勝手の話。

P11604761s

電源は上側に付いてて、ボタンを押すタイプ。  これはちょっと不満だな~!   おいらはやっぱスライド式のほうが好み。  ちゃんと電源入ったのが分かるからね

あと、電源ボタンがちょっと左寄りなのも気になるところ。 普通電源って右手で入れると思うんですよね! ちょっと押しにくいっす・・・  ちょうど左の人差し指にかかる辺りにあるので、左手で押すように慣れればいい感じではあるんですけど

P11604551s

液晶は2.7インチで23万ドットのクリアフォト液晶。 高精細かつ液晶も明るくて非常にGood!  FX-55は3インチ(23万ドット)だったので若干小さくなったけど、カメラ自体が小さいってこともあって、液晶が小さくなったってイメージは全くなし。

P11604791s

液晶側も液晶部分がでっぱることもなくフラットなのもいいいい~っすね~  収まり良さそう♪  ただ全面フラットな分、指を引っかける部分もないので、落下注意

ストラップは間違いなく必須っすね!!  ストラップが購入当初からカメラに付いてるのはそういうワケなのかな~~?;      ただこのストラップかなりショボいっす・・・  専用ロゴ入りストラップとかつけてくれればいいのにね・・・

P11604741s

撮影モードは、ダイヤルで選ぶタイプ。

このダイヤル、ちょっと小さいような気もしますが、右側が凹んでるので回しづらさは感じません。 程よく小さいって感じ。

それよりも良く使うモードが独立してるのが何より素晴らしいっす!! 

モードは次の8点。

・おまかせオート
・EASY
・人物ブレ軽減
・手持ち夜景
・シーンセレクト
・ムービー
・スイングパノラマ
・プログラムオート

普段はおまかせオートにしておいて、いざパノラマ撮りたいとき・暗いトコロで撮りたいときに、さくっとダイヤル回せば撮れるってのはすんごい便利!!

FC-100とかもいろいろHS手ブレ補正とか似たようなモードがあったりするけど、それが全てメニュー(ベストショット)から選ばなきゃいけないので、すんごい使いづらいっす・・・  使い勝手悪いと、いくら機能的に優れていても使わなくなっちゃうんですよね~

そういう意味ではWX1の特徴のスイングパノラマと手持ち夜景・人物ブレ低減を独立させたのは大正解!   ソニー、良く分かってるじゃ~んw

再生ボタンがダイヤルとは別にさらに独立して用意されているのもほんと便利!  パナのFX-55はモードセレクトのダイヤルの中に再生ボタンも入ってたので、再生/撮影をする度にダイヤルをイチイチ回す手間がかかるって不満が・・・。

FC100に至っては再生ボタンが独立して用意されているまではいいんですが、撮影ボタンまでも独立して用意されてて、撮影ボタン押さないとシャッター切れない有様・・・orz  ありえないっしょ~

それに対してWX1は再生ボタンを押すだけでOK。 さくっと再生可能。  で、撮影したいときはシャッターボタンを押せば撮影モードに即戻るのでレスポンスも良好! 些細なことだけど、ほんと良く考えられて作られてます!!

ささっと触ってみたトコロの操作性・使い勝手はこんな感じ。  電源ボタンの場所はイマイチだけど、その他は文句なし♪  Cyber-shot久々使ったけど、だいぶ洗練されてきたな~ って印象っすね!

.

続いては一番気になる画質について!

ブログを書いてるせいもあって、室内でのブツ撮りって結構多いんですよね~!  なので、WX1の「暗いところが4倍キレイ」には相当期待していた部分。

どのくらい違うのかちょっとドキドキしながら、試してみました~~~!!

基本的に一番ワイド端で、同じ画角になるようにして撮影。  フラッシュは禁止で、FC100/FX-55はオートで撮影。 WX1は手持ち夜景で撮影してみました~!   WX1だけ有利じゃん~ って言われるかもしれませんが、他2機種はシーンセレクトをわざわざ選ばなきゃいけないんでね・・・  手軽に選べるWX1がエライだけっす~w

Fc1001s

FC100。 露出時間1/1.7秒 F3.6 ISO400、と意味なく露出時間長めでかなり明るめになっちゃってます~   1/1.7秒だと手ブレもかなりしてそうっすね・・・

Fx551s

FX-55。  こちらは露出時間1/8秒 F2.8 ISO800で撮影。 割と適正露出な感じ。 ISO800まで感度をあげることで手ブレを防いでいます!

Wx11s

で、真打ちWX1。 Exif見ると、露出時間1/8秒 F2.4 ISO500となってました。  この時点で明らかに鮮やかで綺麗!!

で・・・  一部を切り取ったのが下の写真。

Fc1002s

FC100。 相変わらずノイジーだし、ちょっと手ブレもしてるのかな?  すんごい汚ないっすね・・・

Fx552s

FX-55。  以前FC100と比較したときはこれでも綺麗だと思ったもんですけどね~~

Wx12s

最後はWX1!  なんだコレ!  すげぇ!  圧倒的なノイズレス!!  ダイヤルを手持ち夜景に合わせて、シャッター押しただけっすよ!!  マジで感動した~~!! 

.

ちなみに実際に夜景で比較するとこんな感じ。

Fc100yakeis

FC100。 一見綺麗に見えますが、露出時間1秒。。。  さすがに手持ちじゃ厳しいわ・・・  これは手すりで一生懸命ホールドして数枚撮った中のベストショットっす・・・

Fx55yakeis

FX-55は露出時間1/8秒。 さすがにこの明るさで1/8秒だと全然光量足りないっすね・・・

Wx1yakeis

WX1!   露出時間1/6秒、F2.4、ISO3200!!

Dsc000031s

一部分を切り取ったのがコレ。 ISO3200とは思えないっしょ!  これがExmorRとF2.4のGレンズの威力ってコトっすね!  

まだ昼間の撮影はほとんどしてませんが、オイラこれだけでも買った甲斐あったな~~~!

100点!

.

最後はこれまたかなり楽しみにしていたスイングパノラマのこと。

今までソフトでわざわざつなぎ合わせてたパノラマ写真が、サッと横(縦)に振るだけで出来ちゃう・・・   夢のような機能っす!!

Dsc00006s_2

これがWX1での初パノラマ写真。  モードダイヤルをパノラマに合わせて、ほんと何も考えずに撮っただけっすよ!   今まであんなに苦労してパノラマ写真作ってたのはなんだったんだろう・・・ってくらい簡単

室内パノラマも試してみましたが、いつもの部屋の写真なのに、パノラマにしただけで相当に楽しいっす!!   散らかってるので見せられませんけどね・・・w

今まで「パノラマって言ったら風景」みたいな先入観あったけど、そんな先入観を覆すようなデジカメっすね!!   FC100のハイスピード動画も最初「何撮っても面白い」って感じだったけど、まさにそんな感じ♪   「1日1パノラマ」とかやったら面白そうっすね~~~   

文句なしに 100点!

.

ファーストインプレッションは以上!!  ちょっと遊んだ程度だけなので、この先 少しずつアラも見えてくるかもしれませんが、今のトコロは文句なし♪   買ってよかった!!    これが3万以下で買えちゃうって言うんだから、いい世の中になったモンだわ・・・

« IYH!! | トップページ | メモステいろいろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目からウロコ:

« IYH!! | トップページ | メモステいろいろ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ