« その他もろもろ | トップページ | あつもり »

PSP goあれこれ

あまりの値崩れでつい衝動買いしてしまったPSP go、1週間ほど弄んでみたので感想を書いてみたいと思います!    今日の価格.comの最安値は\21,000。 だいぶ値段戻ってきてるみたいっすね~  やっぱり買っといて良かった♪

Dsc029311s

まず第1に・・・  ホント小さいっす!!w   それがウリなんだから、当たり前なんですけどね  PSP goをずっと使い続けたあとに久々PSP持ってみると、「あれ? PSPってこんなにデカかったんだっけ??」とちょっとびっくりしますよ~!

ただその分操作性はかなり犠牲になってて、アナログパッドなんてちょっと小さすぎ。 位置も微妙だし、シビアな操作が要求されるゲームには向いていないかも・・・

Dsc029281s

ちなみにPSP(2k)と並べてみたのがこの写真。  PSP(2k)が青みがかった発色なのに対して、PSP goは非常に素直な発色っすね!   比べたのがPSP(2k)だから仕方ないのかもしれないけど、こんなに違うとはな~~~!  気になってた画面の大きさもそれほど気にならなかったし、いい感じ   かな~り満足♪

.

ところでPSP goだけの新機能、って言えばいろいろありますが「ゲーム中にセーブをせずに一時中断が出来る機能」、これ何気に便利っす!!

PSPでもスリープすることで一時中断は可能だったけど、じゃ音楽が聞きた~いってなると、結局ゲームをセーブしてやめなきゃいけないワケで、手軽さって点ではちと微妙。 一方PSP goはいつでもどこでも一時中断可能で、セーブ出来ないようなときでも他の操作をすることが出来るようになっています      ぶっちゃけドラクエⅨの「中断セーブ」とおんなじっすねw

一時中断出来るのは1個だけだし、中断には10秒くらいかかるけど、いつでもどこでも中断出来るってのはホント便利っすよ~~~!   戦ヴァル2、途中でセーブ出来ないからさっそく重宝しておりまする・・・

.

続いての新機能はBluetooth搭載!!  Bluetoothを搭載したおかげでヘッドセットやPS3コントローラと接続可能になってます  

Dsc028891s

せっかくだし、Bluetoothの快適さを味わってみたくて買ったのがコレ。 Bluetoothステレオヘッドレシーバー「PSP-N270」!!   だいたい4,000円チョイくらいかな?

コイツ(+ヘッドホン)とPSP goをペアリングすれば、ワイヤレスでゲームも音楽も楽しむことが可能!   わざわざ満員電車の中でPSP goを出してごにょごにょする手間が省ける、ってワケです!

Dsc028951s

購入するまでどのくらいの大きさか良く分かってなかったけど、思ってた以上にかなり小さいのもポイント  単3電池よりちょっと大きいくらいっすね~   プラスチッキーで質感はイマイチだし、電源ボタン(側面)とかちょっと押しづらかったりするけど、まぁそれはそんなもんってことで

Dsc029371s

iPod nanoと比べるとこんな感じ。  十分小さいと思ってたiPod nanoと比べてもかなり小さいっす!  

ペアリングは簡単。 PSP goのBluetooth機能を「入」にして、PSP-N270側の電源を5秒以上長押し、だったかな?  そうすりゃPSP go側で勝手に認識してくれます!

後はPSP goの電源を入れた状態で、PSP-N270の電源を入れればOK。 勝手にPSP-N270側から音声出力されるようになります~!   ホントはPSP-N270の電源を入れたらPSP goも立ち上がってくれるとありがたいんですけどね・・・  それは出来ないみたい・・・

音質はあまりこだわらない派なので良く分かりませんが、まぁまぁかと   iPod nanoとradiusのネックストラップイヤホンの組み合わせよりはいいかな~?

Dsc029171s

併せて購入したネックストラップイヤホン(SONY MDR-NX2)との相性もバッチリ♪  ストラップがついてるので、落とす心配もなくてGood!

惜しむらくは・・・  PSP-N270に白のカラバリがないこと・・・。  せっかくPSP goもネックストラップイヤホンも白なのに、コイツだけ黒ってのが・・・    今からでも遅くないから白も出してくれないかな~~~! 

.

Dsc029061s

PSP goには16GBのフラッシュメモリが内蔵されているんですが、せっかくなので16GBのメモステも買って32GB仕様にしてみました   Amazonで\5,780だったかな~ 安い安い♪

Dsc029321s

メモステを増設すると、内蔵メモリとは別で認識されるみたいっすね!   ホントだったらシームレスに32GBとして見えてくれればありがたいんだけどね・・・

そんなワケで、今は内蔵メモリにはゲームを、メモステのほうには音楽やら動画、と区別して入れるようにしております~   そのほうがどのくらいゲーム入ってるのか、音楽入ってるのか分かりやすいからね

.

で、メモリ買ったらお決まりのCrystal Disk Mark。

Crystal_disk_mark_psp_go_internal_mCrystal_disk_mark_sandisk_memory_st

左がPSP goの内蔵メモリ 16GB、右が増設したSanDiskのメモステM2 16GBっす!

さすがに内蔵メモリのほうが速いっすね~~!  特にWriteの性能が倍以上!  メモステM2もUltraⅡが出てくれば速いんでしょうけどね~  これくらい違うと体感でもかなり差が出てきそう!   PSP goで動画とか頻繁にコピーして見るような使い方の場合は、メモステじゃなくて内蔵メモリにコピーしたほうが良さそうっすね

.

こんな感じでファーストインプレッション終了~   

たしかに「Playstation Storeにソフトが揃ってない」とか、「DL版の価格が高い」とか、「UMD資産を活かす手段がない」とか、売れない要素満載のPSP goですが、使いこなせる環境さえあれば、かなり満足度の高いハードと言えそうですね!

さすがに定価の\26,800だったら買ってないけど、PSPに16GBがオマケで付いてきて、2万円でお釣りがくるんだったら・・・   やっぱ「買い」でしょw          

« その他もろもろ | トップページ | あつもり »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP goあれこれ:

« その他もろもろ | トップページ | あつもり »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ