« ランスワン巡り | トップページ | SweetVacation活動休止!! »

旅のお供に最強デジカメ「DSC-HX9V」

ありゃ、ブログ更新 1週間空いちゃいました~      

.

ゴルフは基本的に週イチと決めて、マターリ過ごしていた日曜日の昼下がり。  「何やら外が騒がしいのぉ~」  と覗いてみたら、

Dsc006431

久々、スアデーン(赤シャツ)!!   おぉ~ まだくたばってなかったのか・・・

日本大使館のHPによると、1周年記念だとか・・・w

反独裁民主戦線(UDD)によるデモ集会実施等に関する注意喚起(4月8日現在)

オイラも避難引っ越し、と多少なりともスアデーンの影響を受けたクチ。    そろそろ諦めておくれよ~~~!!  

.

さてさて、今日の本題。

ついに今週は、待ちに待ったソンクランっすよ~~~!!     オイラは12日から旅行に行ってきま~~~~す

Dsc_30551

先日購入したソニーの最強デジカメ「DSC-HX9V」も、ぶっちゃけるとソンクランに旅行に行くためだけに買ったようなものだったりして!!    それはあまりにぶっちゃけ杉・・・

.

しかも今回行くのは、一生のうち1回行くか行かないようなトコロ。  それだったら、最強デジカメにふさわしい最強の準備をして臨まないとね!

ってなワケで、旅先にHX9Vとセットで持っていく頼もしい奴等をご紹介~

.

・メモリーカード

Dsc006402

まずは何はともあれメモリーカード。  コイツがなくちゃHX9Vもただの最弱デジカメっすね    左からトランセンド SDHC 16GB(Class6)、サンディスク SDHC Extreme 16GB(Class10)、同じくサンディスク メモリースティックDUO 16GB(Mark2)っす!    今のサイバーショットはSDHCもメモステも対応してるのが有難いっすね~

ちなみにSDHCのClassとは書き込みの最小保証レートのレベルのこと。  Class6は6MB/sec(48Mbps)、Class10は10MB/sec(80Mbps)の速さで記録し続けることが可能ってワケっす!   一方、メモステのMark2とは32Mbpsで書き込みを保証する規格のこと。  SDHCならClass4相当ってことでいいんでしょうかね??    昔書いたメモステの記事はコチラ ->  メモステいろいろ 

で、動画用途としても最強デジカメのHX9Vは1080/60p(PSモード)での撮影だと最大28Mbps   スペック的にはClass4を満たしていれば問題なく撮影が可能なんでしょうが、スペックと実力は別。  

サンディスクのメモリーカードは独自に30MB/secというレベルを設定しているみたいだし、実際にどれくらいの実力なのか、いつものCrystalDiskMarkで測定してみました~~~    なぜか3.0.1だとQD32でハングしちゃうので2.2で測定しました~

Transcend_class6_16gbSandisk_class10_extreme_32gbSandisk_ultra2_mark2_16gbms

写真の順番と同じく、左からトランセンドのSDHC 16GB、サンディスク SDHC 32GB、サンディスクのMSデュオ 16GBの順っす!

動画撮影で必要になる「Seq」のWrite、一番優秀なのは意外や意外、サンディスクのUltra2シリーズ、メモステ 16GBでした!!      正直No.1はエクストリームかと思ってたわ・・・

数値的にも26MB/sec(208Mbps)と超優秀♪   公称の30MB/secに迫る性能を叩き出しております~~~       これくらいあればPSモードだろうが、もっと高ビットレートだろうが超余裕っすね

一方で名前負けしてエクストれなかったサンディスクのExtreme 32GB。   トランセンドのSDHCカードにはかろうじて勝ったものの、30MB/secには程遠い20MB/sec(160Mbps)すらも割り込む結果    PSモードでの動画撮影も全然問題ないレベルとは言え、ちょっと残念な結果になっちまいましたね・・・

ただ、ネット情報によるとカードリーダ側を換えるとかなり性能上がるみたいなので、参考程度ということでお願いします~

.

ちなみに・・・

Dsc006511 Eyefi_2gb

初代Eye-Fi 2GBだとこんな感じ。    まぁ、Eye-Fiには性能では計れない魅力がありますからね・・・

.

容量についても16GBが2枚と32GBが1枚で、たっぷり64GB!!    「1回の旅行で64GBも使うワケないじゃろ~~~!!」  ってお思いでしょうが・・・

Hx9v_photo

静止画なら最高画質で10,000枚以上撮れる64GBでも・・・

Hx9v_movie2

動画(PSモード)だとなんとたったの5時間    最強デジカメ恐るべし!!    5時間は撮らないとしても2、3時間なら撮りそうだもんなぁ~

.

まぁ、そんな感じで容量・スピードとも かなりのスペックが要求される「DSC-HX9V」。  最強のメモリーカード完璧!!     ちなみに相方にはサブ機「DSC-WX1」を持たせて不測の事態でも抜かりなし!   こっちも4GB+4GB+4GB=12GB

.

・バッテリー

Dsc085632

続いてはバッテリー!   コイツもなくちゃはじまらない存在ですな!!   一応左から、互換バッテリ、インフォ機能つきNP-FG1、標準添付のNP-BG1っす~

Hx9v_battery

動画撮影だとハンディカムすら下克上する最強デジカメ「DSC-HX9V」は、動画撮影時の電池喰いとしても有名。   Exmor Rとコントローラが燃費悪いんでしょうなぁ~

もっと燃費が良いほうが旅カメラとしてはふさわしいんでしょうけど、DSC-HX9Vに予備バッテリーは必須ですね!!

Dsc003651

4つも要るのか・・・  って話もありますけど    ちなみにBG1とFG1、それぞれ2つあるので、見分けつくように片方にシール貼ってますよ~~~!!     

Dsc002751

もちろん充電器も必需品っしょ!!    ほんとはコイツも2つくらい欲しいトコなんだけどねw

Dsc002761

一応標準添付のUSB給電ケーブルも持っていきますよ~~~!!

Dsc006421

ただACアダプターは純正のじゃなく、汎用品(PD-2BK)。   純正はUSBポートが1つしかないけど、コイツは2つ。   出力も1Aなので、

Dsc086861 

ちゃんと2つ同時に充電可能~~~      変圧器に挿してますが、ちゃんと100-240V対応っすよ~ 

Dsc006461

最後の切り札として、eneloop mobile booster「KBC-L3A」も     コイツが必要な状況はちょっと想像出来ないけどね・・・

.

Dsc085612

ちなみに互換バッテリの「Fits SON.NP-BG1」?は家でお留守番してもらうつもり    純正(960mAh)より1200mAhとバッテリー容量あっていいんだけど、さすがに今回だけは失敗したくないからねぇ~

最強デジカメには、純正の最強バッテリー完璧!!  

.

・GPSロガー

Dsc_30491

最近の旅カメラの流行と言えば・・・ GPS機能ですよね?   最強デジカメ「DSC-HX9V」もGPS機能はもちろんのこと、ジャイロ機能も有していて、動画・静止画への位置情報と方位の記録が可能!!

Hx9v_gps_assist

他のデジカメにはない、GPSアシストデータによる測位時間の短縮が可能となっているのも特徴。  

海外旅行に行っても現地時間に自動的に変更してくれる機能がついてたりして、何気に便利

       な

       ん

       で

       す

       が

         ・

         ・

         ・

何せGPSの測位が遅い上に、電源オフ時は測位をしないという仕様。  先週のランスワン巡りでも屋外でパシャパシャ撮ったんですが、GPS情報ついてた写真はたったの1枚・・・orz

Dsc_30451

やっぱ餅屋は餅屋でしょ~!!   GPSロガー「GPS-CS3K」っす!!   コイツの記事はコチラへ -> SONY GPS-CS3Kを使ってみる

この餅屋は方位こそ記録出来ないものの、GPS情報を記録することにかけては相当に優秀。  車くらいの多少の遮蔽物なら一度GPS捕捉してしまえばモノともしないし、電池の持ちもeneloopなら丸1日くらい余裕で持っちゃうタフさ。  カラビナもつけられるので、気軽にぶら提げておけるのもいいっすね~~~

DSC-HX9VがGPS捕捉したときは、HX9VのGPS情報を使って、捕捉出来なかったときはGPSロガーからGPS情報を捕捉する・・・  まさに最強GPS完璧

.

.

.

ただ・・・  「どっちもGPS電波を使って時刻合わせをするので完璧なマッチングが可能」って書きたかったんだけど・・・

Dsc086911

3秒くらいずれてるし    3秒くらい、いいんだけどさ・・・   な~んか釈然としないんですけどw

.

・キャリングポーチ

最強デジカメのDSC-HX9Vですが、最強と呼ぶだけあって少しゴツイのが難点。   さすがにパンツのポケット、入れられないワケではないけれど出し入れするにはレンズの出っぱりが引っ掛かって難儀しそう・・・

かと言って、バッグに入れていたのでは貴重なシャッターチャンスを逃しちゃうかも!?   大切なデジカメの保護の点から言っても、やっぱキャリングポーチ必須でしょ!

20110313hx9vcase01

そんなオイラが選んだキャリングポーチがコイツ。  コール徳島のHX9V専用キャリングケース TypeAっす!!  

http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/012291.html (ソニーショップ コール徳島店)

TypeAとBがあって、TypeAはケースから出さずにUSB給電が行える窓がついているのが特徴!!    TypeAは\3,990、TypeBは\3,150と若干お値段はお高めなんですが、せっかくの特徴、使ってみたいじゃないっすか    

というワケで躊躇なくTypeAをセレクトしましたよ~~~!

       と

       こ

       ろ

       が

         ・

         ・

         ・

         ・

         ・

まだ届いてないという・・・○| ̄|_

.

ぶっちゃけ大失敗。 キャリングポーチが必要だと気づいたのが3月も末の28日。  そこから慌てて注文したけど、時既に遅し。  かなりの注文が入ってるらしく、注文時は当初10日以内と書いてあったのが受注メールでは20日くらいに変わってました・・・   それでも淡い期待を抱いて10日待つものの、未だ連絡すらないというorz

HX9V購入直後に気づいていれば、今頃届いていたんだろうにね・・・

最強デジカメに最強キャリングポーチ計画、完璧に大失敗!!

.

いじょ!!

最後の最後で詰めをミスっちゃいましが、旅カメラとしてはこれ以上ない最強の布陣!    あと2日後には、違う空を眺めてる って考えるとワクワク、ドキドキしますね!!     明日会社??   えぇぇ~   

.

.

それでは、

.

ليلة سعيدة و أحلام لذيذة

(おやすみなさい)

« ランスワン巡り | トップページ | SweetVacation活動休止!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

タイ」カテゴリの記事

ゴルフ」カテゴリの記事

GPS」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅のお供に最強デジカメ「DSC-HX9V」:

« ランスワン巡り | トップページ | SweetVacation活動休止!! »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ