« iPhone4 ホワイトを見に行ってきた | トップページ | iPhone4 ホワイトを買おうとしてみた »

周回遅れ?? 富士フィルム「Finepix Z900EXR」

Dsc095591_2

気づけばもぅ5月。   会社の火炎樹(ハン・ノック・ユン)がいい感じです

.

さて、届いてから1週間経っちゃいましたが、そろそろ記事書いてみようかしらね?

Dsc017792

先日急遽購入したデジカメ、富士フィルム「Finepix Z900EXR」っす!!

.

実は、先日ドバイに持っていったデジカメのうち、ちっちゃいほうのデジカメ「DSC-WX1」がスキードバイで負傷!  ってか故障!!    手袋ケチって買わなかったおかげで、びしょ濡れ。 いつの間にかズームが効かなくなっちゃいましたよ・・・    スキードバイで貸してくれるウェアってポケット付いてないんですよね・・・

最強デジカメ「DSC-HX9V」もいいけど、やっぱ手軽に持ち運び出来るもぅ少しコンパクトなデジカメも1台持っていたいトコ。     さぁて、何を買おうかしら~~~!!

.

今回のデジカメ購入にあたって、当初検討していた機種は、

①SONY DSC-WX7

②SONY DSC-WX10

③SONY DSC-TX100V

④SONY DSC-TX10

の4つ。  最初はソニーにしか興味なかったワケです

WXシリーズはWX1の置き換えとしては最適。  WX7とWX10なら光学7倍ズームでデザインがオイラ好みのWX10かな?

一方でせっかく買い換えるならWX1と似たようなやつじゃなくて、久しぶりにレンズが飛び出さない屈曲式のもいいかなぁ~ なんて思ったりして。   

TX100VはGPS機能・1080/60p撮影・有機ELタッチパネルと最強デジカメ「DSC-HX9V」に負けず劣らずの仕様。  ただ3万超えちゃうのとズームが4倍しかないのが玉に瑕。   TX10は他のカメラにない防水機能が魅力的♪   TX100Vほどの機能は持ち合わせてないけど、お気楽カメラとしては申し分なし。   ただコッチも4倍ズームなのがちょっとね・・・

.

と頭を悩ませている中、ふと思ったことが。  別にソニーじゃなくてもいいんじゃね??     今世代はぶっちぎりでサイバーショットと思っていたけど、実は井の中の蛙だったりして!    たまには吉野家以外の牛丼も食べておかないと、牛丼について語る資格はないんじゃね!?    みたいなw

.

そんなこんなで見つけたのが、今回購入にいたった富士フィルム「Finepix Z900EXR」でした!!

コイツは、

・裏面照射型CMOS「EXR CMOS」採用

・レンズ屈曲タイプでコンパクト

・広角28mmスタートで光学5倍

・静電式タッチパネルでマルチタップ対応

・カラバリも豊富

・フルHD動画撮影

と、見事なまでにオイラが悩んでいたスペックをクリア!!    1コ前のZ800EXRは安くて良かったんだけど、広角35mmだったので却下・・・ 

発売日も2011/4/16と、まるで買ってくれと言わんばかり。  コイツに巡り合ったのは何かの縁かも!?    たまにはソニー以外の牛丼も食べてやろうじゃないっすか!

..

Dsc017802

4/19にネットで注文して、週明けの4/25に到着♪   タイミング良く出張する人がいて良かった~     お値段はおよそ\25,000。  今だとすでに\22,500くらいまで値下がりしてるみたいっすね・・・ 

Dsc017961_2

カラバリはシルバー・ピンク・ブルー・ホワイト・レッドの5色。  オイラが購入したのはホワイト!!   デジカメでホワイトってなかなか見ないので新鮮♪   つや消しでもなく、ラメラメでもない仕上がりになってます!!    ごっつえぇ感じ

Dsc023871

ちなみに電源を入れるとZの文字が光る仕様。   フジこういうギミック好きねぇ~w

Dsc017821

今回新たにマルチタップに対応した液晶は3.5型(16:9)だけあって背面を覆い尽くす勢い  

Dsc017831

スタイリッシュスリム機だけあって、かなり薄いっす!   

Dsc018051

ちなみに適当に似た大きさのデバイスと比較したのがコレ。  iPhone4と比較するとフットプリントは一回り小さめ。

Dsc023521

液晶をiPhone4と比較してみました~   サイズは3.5型で同じですが、縦横比3:2のiPhone4のほうが若干縦が短く、横に広いっすね!  

Dsc018381

バッテリーは720mAhとちょっと心許ない感じ。

Dsc018391

ところでバッテリーチャージャーなんですが、

Dsc018401

コンセント口の部分が外れて二芯のメガネケーブルが挿せる仕様。  けど、ケーブルは付属しないという・・・    それなら口がしまえるタイプのほうがよっぽど良いような・・・   

Dsc023951

電源入れるとこんな画面になります~  周りにボタンが配置されるので16:9の液晶を採用してるんですね~

Dsc024001

ところで口ではうまく説明しづらいんですが、液晶の追従性が悪いっす!!   カメラを振ってもワンテンポ遅れて液晶内の画がついてくる感じ。   このデジカメだけ使ってる分には気にならないレベルかもしれないけど、ちょっと違和感ありますな・・・   一応パフォーマンス設定でモニターパワーアップに設定してるんですけどね・・・

Dsc023851

タッチパネルを採用しているので、メニューは全て液晶内から。  いろいろメニューあるんですが、ちょっとめんどくさいっす~   モードダイヤルくらいあっても良かったかも?

.

さてさて、ここからは実際に撮った写真をアップしていきますよ~   まずはセントラルワールド前で撮ってきた写真。   ちょっと曇り空ですが、カラフルな壁画がどう写るのか!?   比較は最強デジカメ「DSC-HX9V」っす!    基本どちらもオート撮影、Z900EXRはプレミアムEXRオート、HX9Vはプレミアムおまかせオートで撮影しています~

Dsc01867

こっちがDSC-HX9V。   f/3.3、1/640s、ISO100でした~

Dscf3001

一方注目のZ900EXR。   ちょっとハイキー過ぎじゃないっすかね・・・?   f/3.9、1/210s、ISO100。 オートで設定されるDR(ダイナミックレンジ)は400でした~

Dr

ちなみにコイツが搭載しているCMOS「EXR CMOS」の特徴の1つが、DR(ワイドダイナミックレンジ)モード゙。   高速CMOSの利点を生かして1回のシャッターで高感度・低感度の画像を合成してDRを広げるモードっす!   簡単に見た目に近い写真が撮れるってワケですね~

.

そんなワケで、同じ構図でDRをマニュアルで変更した写真をば。  曇り空をどれだけ飛ばさずに撮影できるのか!?  

Dscf3006_4

DR100。  飛びまくり~   まぁコレは仕方ないっすね・・・

Dscf3005_3

DR200。  飛びまくり~   コレでもダメっすか~

Dscf3004_3

DR400。  飛びまくり~   結局・・・

全然変わらないし!!

Dr400

って一応DR400だと左上の空に階調残ってはいるんですが、見た目にはほとんど変わらず!   ちょっと厳しい条件だったのかもしれないけど、もぅ少し違いが見えて欲しかったなぁ~ というのが率直な感想。

最強デジカメ「DSC-HX9V」が合成に数秒の時間を要するのに対して、Z900EXRの合成は一瞬。   ホントに一瞬で合成しちゃう技術は素晴らしいとは思うんだけど、結果見る限り、コレならもぅ少し時間かかってもいいからもぅ少し違いが分かる画出してくれたほうが有難かったかなぁ・・・

Dsc01868

ちなみにコッチがHX9Vの逆光補正HDRを使って撮影した画像。  コッチも見た目は同じように見えますが、曇り空の部分にバッチリ階調は残ってましたよ~

.

その他にもいろんな撮影シーンで比較してみました~!   まずは屋内。

Dscf3041

Z900EXR。  みっくみくの顔が不自然に白いっす・・・

Dsc02355

HX9V。  ちょっと暗めだけど自然な仕上がりっすね~

.

続いては風景写真。

Dscf3032

Z900EXRは青空がいい感じ~   さすが原色系フィルターってトコでしょうか?

Dsc01881

一方のHX9Vは「撮って出し」だと少し眠い結果。  もぅ少しビビッドに振ってくれたほうが嬉しいんですけどねぇ~  

.

ゴルフ場で。  青・緑・黄が目に鮮やかなコチラも風景写真です!

Dscf3046

やっぱりZ900EXRは綺麗な色が出てくれますね~

Dsc02368

HX9V。 青空のときはZ900EXRのほうに軍配があがりますな!!

.

最後の比較は夜。

Dscf3043

Z900EXRは少しアンバー気味。  しかもクロスフィルター入れたような光芒も

Dsc02359

一方でHX9Vはニュートラルな印象。  コッチのほうが冷たい印象を受けますが、コレは好みの問題っすかね?

Dscf3043_100percent

拡大すると全然違いますけどね   同じ裏面照射CMOSでもこうも違うかと。  Z900EXRの等倍っす~

Dsc02359_100percent

やっぱ裏面照射の元祖、ソニーのほうが圧倒的に優秀ですな!!

.

静止画については以上!!   いろんなシーンで撮影してみたけど、ぶっちゃけ青空以外はZ900EXRが勝るトコなし!!     

.

一応動画も比較してみましたが、

比べるまでもない結果。  Z900EXRにも一応光学式手ブレ補正ついているみたいなんですけどねぇ・・・

ハンディカムも下克上する最強デジカメ「DSC-HX9V」は1080/60pの動画自体も優秀な上に、回転方向のアクティブ手ブレ補正の効果も完璧!   もぅ気持ち悪いくらいぬるぬる動きますよ!

.

タッチパネルを操作したときのYouTube動画もアップしてみました~!   購入前にはなかなか知り得なかった部分ですが・・・

iPhone4並とは言わずとも、もぅ少しきびきび動いてくれないですかね・・・    マルチタッチと言ってもお遊びレベルだし、正直フラストレーション溜まりまくりっす・・・

.

一応裏面照射の高速性を生かして、ハイスピード動画も撮れたりして。

ただ320x240で160fpsとまぁ無いよりマシ? なレベル。

本家のカシオ(480x360 210fps)とは比べるまでもなく。。。

.

.

.

.

.

こんな感じで、オイラの気になった部分にフォーカスしてれびぅしてみましたが・・・

正直ガッカリだよ!!

.

スタイリッシュなフォルムに惚れて購入に踏み切った部分も少なからずあるんだけど、

・液晶の追従性が悪い

・EXR CMOSを活かしきれてない

・タッチパネルもイマイチ

・動画はオマケ

全く良いトコなし!!

.

これならぶっちゃけ4倍ズームと割り切って、TX100VかTX10でも買ったほうが間違いなかったかも・・・。    実際にデモ機に触れてたら絶対買ってなかったと思うと残念でならないっす!

やっぱ牛丼は吉野家、(今のトコ)デジカメはソニーで決まりっすね!!    

Z900EXRを買おうとしてる方、是非一度お店で確かめてから購入することをオススメしますよ~~~

.

.

.

.

.

しかも・・・  コッチで修理に出してたWX1がたったの970バーツで直って戻ってきちゃったという・・・○| ̄|_

« iPhone4 ホワイトを見に行ってきた | トップページ | iPhone4 ホワイトを買おうとしてみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

タイ」カテゴリの記事

ゴルフ」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

最高のレビューで参考になりました。自分もこの機種、スペックと外観と値段に惹かれて買おうと思っていました、いや、買う寸前でした、が、こちら拝見させていただいて買うの止めます。名ばかりのフルHD動画はトホホですね。やはり牛丼は吉野家か老舗の松屋(キヤノン)もいいけど最近がんばっているすき家(パナソ)でチョイスしてみようと思います。

コメントありがとうございます!!
レビュー参考にして頂いて何よりです!
FUJIFILMのデジカメ嫌いじゃないんですが、この機種に関しては
少し残念な結果でした。。。

パナのデジカメもいいですよね!  新しいデジカメ生活、楽しんでくださいませ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 周回遅れ?? 富士フィルム「Finepix Z900EXR」:

« iPhone4 ホワイトを見に行ってきた | トップページ | iPhone4 ホワイトを買おうとしてみた »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ