« フィリピンでラーメン屋に行ってみた⑦ 一康流 福岡ラーメン@EDSAシャングリラプラザ | トップページ | セブることにしてみた話 »

初めてのバロン・タガログ

今日は久しぶりに

Cimg0353001

ミッドランドへ行ってきましたよ~~~    前半は良かったんだけどなぁ~  まだまだ修行が足りないっすね

.

さて、今日の本題というほどのネタではないけれど、今度ローカルの結婚式に参加することになったので、フィリピンの正装「バロン・タガログ(Barong Tagalog)」を買いに行ってきました~~~!!   

バロン・タガログというのは、バロンという植物の繊維で織った絽状(ろじょう)の布で作るオーバーブラウス風のシャツ。ふつう白糸刺繍(ししゅう)が施されている。  らしいっす  -> http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/180668/m0u/

.常夏のフィリピン、クソ暑いのにスーツなんて着てられっかYO!!  ってことなんでしょうね    暑がりなので非常に有難いわぁ~

.

行ったのはSMのKultura Filipino。  民芸品とかをメインで扱ってるお店っすね~

Dsc07884001

いろんな色のオシャレなバロンもあったけれど、基本は白。    最初はやっぱ白っしょ~  って次買うことあるのか!?

Dsc07882001

店員さんの薦める4点くらいの中から気に入った1つをチョイス。   決めるまで約15秒

Dsc07896001

シンプルだけどカッコいいじゃないっすか!!   2,999.75ペソ。  あ、そうそう生地はシルクで着ごこちいいですよ、だって。   バロンじゃないじゃ~~~んw

パンツは黒だと言うのでついでに購入。  しめて4,300ペソ、1万円ちょい。  まぁ~ このくらいの出費は仕方ないっすかね

.

さてさて初めてのフィリピンの結婚式。  どんな感じなのかなぁ~   粗相だけはしないようにしないと

« フィリピンでラーメン屋に行ってみた⑦ 一康流 福岡ラーメン@EDSAシャングリラプラザ | トップページ | セブることにしてみた話 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ゴルフ」カテゴリの記事

フィリピン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのバロン・タガログ:

« フィリピンでラーメン屋に行ってみた⑦ 一康流 福岡ラーメン@EDSAシャングリラプラザ | トップページ | セブることにしてみた話 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ