« 夢から覚めて明日から仕事とか(;д;) | トップページ | GWはまったりとゲームとかブルーレイとか »

Flash Air/Wi-Fi SD/Eye-Fi iOS向けアプリガチンコ対決してみたお

帰国休暇明けの仕事はつらいっすのぉ~   ようやく1週間が終わったわ

.

そんな週末、

Dsc08302001

野暮用で海なんか行ってきたりして。     楽しかったことは楽しかったけど、日曜はゴルフ。 1日は家でゆっくりしたかったかも・・・     

.

さてさて、今日の本題。  またもやWi-Fi機能つきSDカードネタ。

Dsc07787001

最近Wi-Fi機能つきデジカメなんてのも増えてますけど、今持ってるデジカメにWi-Fi機能を追加したり、複数のデジカメで使いまわしたり、なんてときには結構重宝しますよね

実際「Flash Air」とか「トランセンド Wifi SD」なんて感じでググられてオイラのブログに来られた方が多いみたいっす!!

(;´д`)トホホ  無線LAN搭載SHDCメモリカード「Toshiba FlashAir」買ってみた

トランセンドWi-Fi SDカード「TS32GWSDHC10」買ったった

勢いにまかせて「Eye-Fi Pro X2 16GB」も買ってみたり

.

そんな今日この頃。   

Img_1037

今春リリース予定となっていた東芝Flash AirのiOSアプリがようやく4/22にリリースされたみたい。  4月ならギリで春っすかねぇ~w

.

昨年の時点ではブラウザのみの対応で酷評したFlash Air、アプリの登場で使い勝手はどう変わったのか?

Img_1039

トランセンドのWi-Fi SDとEye-Fiと併せてちょいと試してみましたよ

.

まずは東芝Flash Airから。

Img_0568_3

アプリを立ち上げるとカメラ内のFlash Airのルートが表示され、

Img_0569_2

クリックするとサブフォルダが表示されるようになってまする。   

Img_0707

デジカメの画像はなかなか大きくてそれを見ただけでそれなりにどんな写真かは分かるレベル。

左下のメニューを開いて「ビューモード表示」にすれば

Img_0764

フルスクリーンで画像が見れるようになります~   スワイプで次の画像に移ることもモチロン可能。   当たり前ですけどねw

Img_0765

ただ表示されるまではブラックスクリーンのまま    しかもビューモードは画像を選べず毎回一番新しい画像からのみ     どういう仕様やねん・・・   

.

画像をダウンロードしたい場合は

Img_0570

ダウンロードしたい画像を選んで「ダウンロード」を押せばOK。

Img_0571

「全て選択」ボタンもあるので枚数が多い場合でもストレスなくダウンロードが出来るようになっているのは有難いところ。

.

実際に131ファイル(435MB)の画像を

Dsc07735001

どれくらいでダウンロード出来るか試してみたら、

Dsc07737001

だいたい約10分かかりました~   平均すれば1枚約5秒弱くらいっすかね?

サムネイルがそこそこ大きいのが救い。  ビューモードで画像をスワイプしていくよりは先に見たい画像を選んでiPadにダウンロードしてしまったほうがストレスはないかもしれませんね~

てか、見て分かるように表示は横画面のみ対応。   いや持ち替えればいいんだけどさ・・・   なんだかなぁ~

.

東芝Flash Airはいじょ。   続いてはトランセンド Wi-Fi SDカードのiOSアプリっす。

Img_0715

久々立ち上げたらファームウェアをアップデートしてください、とか。   どうやってアップデートすれば良いのか分からないんですけどorz

.

前も取り上げましたが、

Img_0762

フォルダはこんな感じで表示されまする。

Img_0763

Flash Airと違って横画面表示も可能っす~

Img_0717

相変わらずサムネイルが小さいのがかなり不満、アップデートでなんとかならないもんなのかな?

Img_0718

ダウンロードは画像にチェックを入れればいいんですが、「全ファイル選択」みたいなボタンはなし。

めんどくさいなぁ~ と思いながらポチポチチェックを入れていったところ

Img_0719

30枚までしか選択出来ないとか    発熱とかの問題なんですかねぇ・・・

.

純粋な比較は出来ませんが、

Dsc07738001

30枚の保存にかかった時間は

Dsc07740001

約3分、1枚あたりは6秒チョイ。   少し遅めかも?

Img_0757

サムネイルは小さいものの、見たい画像を選べばダイレクトに表示は可能。  

Img_0758

スワイプしてもロード中にプログレッシブ表示されるのでどんな画像かは十分に判断可、スイスイ写真をめくっていけますね~

1回でのダウンロードが30枚に制限されていることやダウンロードが少し遅いことを考えるとバックアップ用途には不向きかな?  

Flash Airがどちらかと言えばダウンロードが強力だったのに対して、トランセンドはダイレクトの画像の閲覧が快適   どの画像をダウンロードするかを決めた上でダウンロードするのが良さそうですね~

.

さて最後はEye-Fiアプリ。

てか、Eye-Fiは元々の思想が異なってて

Img_0863

全ての写真をダウンロードする仕様。   立ち上げると自動でダウンロードが始まりまっす!   なので1枚選んで表示するとかは出来ません~

Dsc07741001

ただ、ダウンロードの時間は

Dsc07742001

爆速!!  6分弱で全ダウンロードが完了。   1枚あたりは2.6秒と他のカードの約半分。

Img_1035

あ、横画面表示も出来ますね~  まぁダウンロードアプリと考えるとあんまり関係ありませんが

.

こんな感じで比較は以上。  まとめると、

東芝Flash AirはiOSアプリのリリースでようやく製品としてまともなレベルに仕上がった感じ。  スワイプ時のブラックスクリーンとかビューモードの画像選択が出来ないとかアプリの出来にはまだ不満はあるものの、ダウンロードはそこそこ快適なので選択肢の1つとしては挙げられるようになったのではないかと。

トランセンドWi-Fi SDはダウンロードは遅いけど、ダイレクトの画像閲覧はサクサク。  16GBがFlash Air 8GBとほぼ値段が同じということもあって、コスパはNo.1。  数枚選んでダウンロード、みたいな使い方を考えてる人には一番あってるかもしれませんね。   全ファイル選択出来るようになるといいなぁ~

Eye-Fiは全ファイルのバックアップのみ可。  ただダウンロードも速いのでバックアップ用途としては最強    

.

オイラはやっぱりEye-Fiかな?   もぅ少し値段が下がってくれると嬉しいんですけどねぇ~     

ところで今回の結果はオイラのデジカメ(SONY DSC-HX9V)とiPad miniでの結果になります~  他の環境では結果が変わることも考えられますのであくまで参考程度に捉えてくださいませ

.

« 夢から覚めて明日から仕事とか(;д;) | トップページ | GWはまったりとゲームとかブルーレイとか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

デジタルガジェット」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

フィリピン」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Flash Air/Wi-Fi SD/Eye-Fi iOS向けアプリガチンコ対決してみたお:

« 夢から覚めて明日から仕事とか(;д;) | トップページ | GWはまったりとゲームとかブルーレイとか »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ