« GAOCに行ってきた | トップページ | さよなら少女時代 »

ガイトーンTokyo(ピンクのカオマンガイ)へ行ってきたよ

ちょいとヤボ用で日本へ。  いやぁ~ 暑かった~!!

Dsc00304001

成田で787の特別塗装機が見れたのは嬉しかったわ

.

さて、今日の本題。

先日めざましテレビを見ていたら、

Dsc03002001

なんと、あのピンクのカオマンガイこと、

Dsc03004001

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムが

Dsc02988001

なんと東京は渋谷にオープンしたんだとか!!   URL: http://raan-kaithong-pratunam.jp/

.

カオマンガイとは、、、鶏の脂で炊いたお米の上に柔らかく蒸した鶏を乗せて、甘辛いタレをかけて食べるタイの大衆料理。   カオ(米)+マン(脂)+ガイ(鶏)っす

シンプルで安くて美味しくて、オイラの中でも間違いなくNo.1タイ料理っすよ!!

.

そんな庶民的な料理「カオマンガイ」ですが、タイ人の中でもとりわけ有名なカオマンガイ屋さんがピンクのカオマンガイことラーン・ガイトーン・プラトゥーナム。

そんなカオマンガイ屋さんが東京にオープンして、しかもちょうど東京行く用事がある、って言うんだから、こりゃ行くっきゃないっしょ!!

..

というワケで、時間のない中なんとかやりくりして行ってきた、ってワケっす!!

Dsc00282001

渋谷駅東口を出て、明治通りを南下すること5分。

Dsc00270001

ピンクのカオマンガイハケ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!

Dsc00269001

店内はあまり大きくないので、行った時点ですでに満席。  外でwktkしながら待ちますお   まぁカオマンガイだし、回転も早いっしょ~

.

待つこと10分、

Dsc00273001

ようやく中へ。

Dsc00271001

テーブルはタイっぽくステンレス製。  コップもタイの屋台で良くみかけるやつ。   なかなか凝ってるじゃないっすか!

Dsc00274001

メニューの裏面のお店の紹介記事やら厨房を眺めながら待つことさらに10分。

Dsc00275001

お待ちかねのアイツが登場!!    いやぁ~ ぶっちゃけテンションあがったねw

Dsc00276001

+50円で大盛りに出来るというので大盛りで   なかなかいい盛りしてるじゃないっすか!!

Dsc00277001

タレをドバ~っと書けていざ!

Dsc00278002

くぅ~~~!!  やっぱりうめぇ!   ありきたりな言い方だけど、鶏と米とタレのハーモニー、完璧♪   こんな単純で美味い料理他にあるかね?   TKGくらいじゃね?

.

もぅ一心不乱にかきこんで、TDLにもUSJにも負けずと劣らない夢の国はあっという間に終了~   ご馳走さまでした

.

値段はスープがついて700円(並)、大盛りだと750円。  

バンコクじゃ30バーツ(100円)で食べられることを考えるとちとお高めですが、飛行機代入れたら、30,030バーツくらいかかるしね

.

東京住んでたら間違いなく月イチで行っちゃうんだろうなぁ~

.

カオマンガイ、最高!!

Dsc03035001

持ち帰れるお店のチラシみたいのないですか? って聞いたら、1枚だけならどうぞ、ってメニューくれた    ありが㌧!

.

バンコクの「ピンクのカオマンガイ」の記事はコチラ -> http://aray-ko-dai.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-2059.html

« GAOCに行ってきた | トップページ | さよなら少女時代 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

タイ」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイトーンTokyo(ピンクのカオマンガイ)へ行ってきたよ:

« GAOCに行ってきた | トップページ | さよなら少女時代 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ