« Popeがフィリピンに来るお | トップページ | ローマ法王と台風1号(メーカラー)が同時にやってきた »

6泊7日で香港を喰らい尽くす(2日目)

香港食い倒れの旅、2日目。   ってすでに1月中旬じゃないっすか!   このペースで書いてたら、いつまでかかることやらw

.

昨日は着いた時間も遅かったので、尖沙咀(チムサーチョイ)界隈を散策しただけ。

いよいよ今日から本格的にスタートしますよ!

Dsc04157_r

と言っても、事前に香港の天気を調べていたところ、

Img_8094

3日目となる12/28(日)までは曇りがちであんまり天気は良くないみたい。

香港と言えば100万ドルの夜景、せっかくの夜景も曇りだとトホホだし、まずは天気関係ないところを攻めてみましょうかね。 

6泊7日の長旅、スケジュールを自由に変更できるのが、なかなか楽しいじゃないっすか!

Dsc04159_r

さぁて、出発。 

今回泊まったカオルーンホテルは朝食なしのパッケージ。 まずは朝食をどこで食べましょうかね。  

.

悩んだ末、香港初の朝食は、糖朝にケテーイ。 お粥やスイーツで有名なお店みたい。  しょこたんもおススメのお店らしいっす

Dsc04162

大きな通りを北上。  地図を見る限りこの辺りなんだけど、ないなぁ~

どうにもならず、近くの警備員さんに聞いてみたところ、実はすでに移転してたみたいで。  まじかぁ~   後で気づいたんだけど、見てた地図は2012年のモノでした 実はホテル近くにあったみたいorz

.

地図を見る限り近くにそれといったお店はなさそうなので、佐敦(ジョーダン)方面へてくてくと。

Dsc04170_r

なんか良さそうなお店はないかなぁ~~~

と、そのとき

Dsc04171_r

何やら美味しそうで賑わっているお店をハケ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!  行き当たりばったりのこういうのもアリっしょ!   意を決していざ入店!

Jordan_breakfast

場所はこのあたり。  澳洲牛奶公司(Australia Diary)という名前のお店っす~

Dsc04172_r

お店の目玉は牛乳プリンと卵プリン。  朝食メニューがあったのでそれをチョイス。

Dsc04179_r

店内は地元の方で大賑わい。  お店の人もちゃんと我々のケアをしてくれたので良かったっす!   満席だったのでモチロン相席でしたけどね

Dsc04174_r

待つこと数分、いきなり登場したのがこれ。   む?  マカロニ?

チキンスープにハムとたっぷりのマカロニが入ったボリューム満点の品。  見るからにB級だけど、なかなか美味いじゃないっすか!

Dsc04177_r

ほどなくしてきたのがこれ。  うーん、どうみても普通の目玉焼きとパンのセットw

実は香港人は意外とパンを好んで食べるんだそうで。  いつも朝粥とか食べているのかと思ってたわw

香港初の朝食がこんなのでいいんですかね?   いやいや、こういうのでいいんだよ

Dsc04175_r

このお店の目玉とも言えるプリンが登場。  牛乳プリンはマカオが発祥みたいっす~

どちらも素朴な味わいで口当たりも優しい感じ、美味しゅうございました

Dsc04185_r

最後にミルクティを頂いて、ごちそうさま。  香港初の朝ごはん、上手かったっす!!

朝食メニューが32香港ドル、プリンが1個26香港ドル、あわせて116香港ドル(1,800円)。  朝食だけなら1人500円程度だけど、プリンが1個400円と少し高いんですね

.

お腹も心も満たされて行き当たりばったり大正解~    と外に出てみると、    

Dsc04186_r

なんぞこの大行列!!   普通に30~40人くらい並んでるんですけど!!    ウチラが入った時は行列なかったんですけどねぇ~   タイミングもバッチリじゃないっすか   こういうのは気分いいっすねw   

Dsc04191_r

さぁて、また腹ごなしにてくてく歩きますよ!

Dsc04192_r

人気のない男人街を抜けて、見えてきたのは

Dsc04196_r

天后廟。  お寺っすね~    

Dsc04199_r

時間が早いのかあまり有名ではないのか参拝客はゼロ。   写真撮影禁止みたいなので外から1枚だけ。

Dsc04203_r

続いてはネイザンロード(彌敦道)を横切って、

Dsc04212_r

女人街へ。  夜には多くの露店と人で賑わう通りのようですが、こんな時間なのでお片付け中。  リアル倉庫番みたいな感じでしたねw   また後日来てみるかなぁ~

Dsc04216_r

隣のスニーカーストリートをさらにてくてく。

Dsc04218_r

そこで見かけた屋台で気になってたお菓子を発見。  

Dsc04221_r

雞蛋仔(ガイダンジャイ)!   香港で定番の玉子のお菓子らしいっす。  異様な見た目とは裏腹にフワサク。  出来立てで美味しかったっすね!

.

その先にあるスタバが次のお目当て。

Dsc04225_r

香港らしさを再現したコンセプトストアなんだとか。

Dsc04226_4       

入り口からして普通のスタバじゃないことは明らか。

Dsc04237_r

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Dsc04228

よくよく見ると、

Dsc04229_r

麻雀牌!!   テンションあがりますな!

Dsc04235_r

中は昭和のような雰囲気。   昭和とは言わないんでしょうけどw

Dsc04236_r

こんな趣きのあるスタバなのに、普通に学生が受験勉強してたり   観光客はまばらでしたね

Img_8097001

コーヒー飲んで少し休憩~  はぁ~ ホッとした~  次に行くポイントを模索しますよ

Starbucks_mongkok

旺角のスタバはこのあたりにありますよ~

.

次のお目当てに行く前に

Dsc04241_r

正規品から偽物まで、いろんなケータイを取り扱ってるという先達廣場やら

Dsc04249_r

タイのNarayaがあったので入って暇つぶし。

Dsc04250_r

旺角から太子まで1駅ですが、いよいよ香港初めての地下鉄(MTR)に。

Dsc04252_r

このあたりでデモが行われていたんでしょうかねぇ~

Dsc04272_r

昨日購入したオクトパスカードを使って中へ。

Dsc04277_r

ほとんどの駅がホームドア仕様、日本以外ではイマドキ当たり前なんですかねぇ~  電車は2~3分間隔で来るので、ほとんど待つことはありませんでしたね   やるじゃん香港w

Dsc04278_r

車両は若干小さめ、天井に少し圧迫感があるような。  後は意外と運転が荒いので踏ん張るのが大変でしたかね

Dsc04285_r

運賃は4.2香港ドル、65円くらい。   1駅だと安いっすね~ 

Dsc04257_r

太子站へ到着。  站は駅の意味。  去年の台北で覚えたさ

.

ここでのお目当ては相方リクエストのスイーツ屋さん。  ここにピスタチオのスイーツがあるんだとか。

Dsc04290_r

12時開店らしいので、近くでさらに時間潰し。

Dsc04294_r

工事中のアパートの下で商魂たくましいセブンイレブン。

Dsc04291_r

日本のお菓子がたくさん並んでました~

Dsc04292_r

こんなプリングルス、日本で売ってるのかしらん?

.

そんなこんなでようやく開店~、さっそく突撃。

Dsc04306_r

蘭苑饎館という名前のお店。

Dsc04298_r

年季が入った雰囲気。

Dsc04299_r

麺もあったのでジャージャー麺を注文。

Dsc04300_r

味の記憶は残ってないんですが、不味くはなかったような~w

Dsc04303_r

目当てのピスタチオのスイーツ、ゴマも一緒に注文してみました~   

Dsc04301_r

なるほど、こういうやつね。。。  甘味はあるのでなんとかなるけれど、あんまり喉通っていかないなぁ~   ここに白玉注入したら面白くなりそうなんですけどね  

何ごはんか分からないような昼ごはんがあっさり終了。  むぅ~

.

もう少し近辺散策するとしますかね。

Dsc04308_r

金魚ストリート。

Dsc04311_r

金魚を取り扱っているお店が集まっているんだとか。

Dsc04309_r

他にも亀やら

Dsc04317_r

ウサギやら。   香港人にとっては縁起モノなんですかね、良く分かりませんw

Dsc04318_r

旅行ガイドを見ると、その先にパイナップルパン(菠蘿包)で有名なお店があるようなので行ってみることに。

Dsc04320_r

金華冰廳というお店。

Pineapple_pan

旺角と太子のちょうど中間あたりでしょうかね~

Dsc04323_r

何このフォトジェニックなプロポーション!  焼きたてのパンにバターが挟まってたら美味いに決まってるじゃないっすか!   1人で1個食べたかったわw

Dsc04331_r

さて、気づけば昼下がりの13時過ぎ。  

Dsc04333_r

歩きまくったので、足を休ませに一旦ホテルへ戻ることに。  いやぁ~ 歩き疲れたわ

Dsc04338_r

靴を脱いでホッと一息。   はぁ~ 幸せ     すぴ~

.

2時間ほど休憩して復活!!

このまま寝ちゃうと夜になっちゃうので、気合いを入れ直して再び外に。

今度はいよいよ香港島のほうへ足を延ばしてみますよ!

Dsc04339_r

今回泊まったカオルーンホテル、

Dsc04341_r

ロビーからそのまま

Dsc04342_r

MTRへ行けるのが何より快適。   少し複雑なので迷いそうになりますけどねw

Dsc04347_r

尖沙咀エリアと香港島は海を挟んで反対側ですが、地下鉄(MTR)が通っているので、全く気にせず対岸へ行くことが可能。   何気なく海底トンネルってスゴイっすよね

Dsc04405_r

尖沙咀からたったの2駅で、香港島の中心地、中環站(Central)に到着。

Dsc04354_r

さっそく目に飛び込んでくるのが、香港名物のトラム、路面電車ですね~~~  キッチュな感じが面白いっす!

Dsc04350_r

駅? 停留所? 道路の真ん中に。  iPhone6の宣伝を大々的にしていましたが、相当の香港人がすでにiPhone6を持ち歩いていましたね~   

Dsc04355_r

さて、中環駅から歩いて5分。

Dsc04360_r

ここにあるのがミッドレベルエスカレーター。 ギネスにも登録されている世界一長いエスカレーターなんだそうで~す。

全長800m、ただし1基ではなく、複数のエスカレーターを合計した長さなんだとか。  それってどうなんですかね?

Dsc04363_r

眼下にいろいろなお店が。

Dsc04364_r

ずんずん上に昇っていきますよ。

Dsc04376_r

上から見下ろすとかなり急な坂道というのが分かりますね。

Dsc04385_r

途中道を挟んだり。

Dsc04392_r

最後のエスカレーター。

Dsc04394_r

およそ20分で終点に到着。  

Dsc04395_r

ヴィクトリアパークに向かうためのピークトラムはここからも行けるようですね~

Dsc04398_r

こんなところにも高層マンションが乱立。  眺めはさぞかし良いんでしょうねぇ~

Midlevelelevator

ざっくりこんな感じで昇ってみました~

Dsc04401_r

帰りは歩きで。 香港らしさが溢れてましたね~

Dsc04404_r

下界に到着。

Dsc04410_r

ここからは初のトラムに乗車。

Dsc04411_r

銅鑼湾(Causeway Bay)というところまで行きますよ~

Dsc04415_r

急な階段を上って2階部分へ。

Dsc04433_r

トラム自体があまり大きくないので座席も通路も狭いっす~

Dsc04432_r

路面電車自体初めて乗ったけど、バスとは少し違う感じ。

Dsc04426_r

なかなか新鮮な感覚を味わえましたね!

Dsc04436_r

ほどなくして銅鑼湾へ到着。

Dsc04445_r

銅鑼湾そごうがありま~す!  ちょっとだけ覗いてみたけど、食品売り場には日本のモノがたくさん並んでましたね~    やっぱいいなぁ~

Dsc04449_r

年の瀬だからなのか、分かりませんが人・人・人。   若者向けのエリアらしいっすね~

.

今日の夕ごはんは火鍋。 「火鍋本色」という人気のお店がココ銅鑼湾にあるみたいなので来てみました~

.

が、またも地図上あるべきところにお店は見当たらず   またかよ。。。

Dsc04451_r

その近くに、豚王ハケ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!    行列が出来てましたね!   並んじゃいそうになったけど、今回の旅行ではおあずけ~

.

わざわざ来たのに振られて途方に暮れていると、

Dsc04452_r

その火鍋本色の看板を掲げたおばちゃんが!!   捨てる神あれば拾う神あり!  何たる奇跡!!

Dsc04453_r

いやぁ~~~  良かった良かった!

Dsc04455_r

と思ったのも束の間。  わざわざ行ったのに「満席です、すみません」て。   じゃなんで呼び込みしてんねん   

Dsc04457_r

こうなったら吉野家でw   いやいやいやいや!

Dsc04458_r

関係ないけど、ピンクのポルシェボクスター!!

Dsc04469_r

仕方ないので別の場所、湾仔(Wan Chai)へ。

Dsc04509_r

ここの王子酒店(King's  Hotel)に

Dsc04507_r

唐來居という火鍋のお店があるようなので、来てみました~   

Hinabe_hongkong_2

結構分かりにくい場所にありましたね~

Dsc04506_r

ホントにここで合ってるんですか?  

Dsc04505_r

と聞きたくなるような入り口。

Dsc04503_r

合ってました~~~

Dsc04474_r

なかなか高級そうなイメージ。

Dsc04475_r

席についてホッと一息。  やっと火鍋食べれる~~~!

Dsc04483_r

辛いやつと普通のやつを頼んだら、おもむろに点火。  

Dsc04489_r

ついつい頼みすぎてテーブルいっぱいにw   腹減ったぁ~

Dsc04495_r

なぜか両方とも辛そうな感じに。

Dsc04485_r

薬味もいろいろ。

Dsc04496_r

おばちゃんがおススメのタレを作ってくれましたよ~   これまた辛いっす!

Dsc04499_r

カキはぷりっぷり~

Dsc04497_r

肉も美味しかったっすね~    辛ウマなのでビールもついつい進んじゃいますね

Dsc04498_r

〆は香港ではブランドとなってる出前一丁。   いやぁ~ もぅ食えねぇw

.

この高そうな雰囲気、ついつい頼みすぎた料理とビール。  ひょっとして1万超えちゃうんじゃね?

と思っていたら、

Dsc06754001

なんと、1350香港ドル!!  2万円超え!!   バカじゃね?    2万も1回のごはんで使ったのいつ以来だよ!

Dsc04512_r

軽く酔っ払いw  ふらふらになりながらMTRを乗り継いでホテルへ帰還

.

こんな感じでやっとのこと香港2日目が終了。  いやぁ~ いろいろ食ったし!

明日はどこに行きますかねぇ~

« Popeがフィリピンに来るお | トップページ | ローマ法王と台風1号(メーカラー)が同時にやってきた »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

Xperia」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6泊7日で香港を喰らい尽くす(2日目):

« Popeがフィリピンに来るお | トップページ | ローマ法王と台風1号(メーカラー)が同時にやってきた »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ