« 次期Xperia ZxTCが発売される日はもう来ないの? (´Д⊂ | トップページ | いつの間に!  マカティにローソン出来てたので行ってきた話 »

2015-2016 年末年始シンガポールの旅(4泊5日:3日目)

さてさて、2015-2016年末年始シンガポールの旅。 だらだらと、続きいきまーす   もぅ2月ですよ。。。

Dsc01093

今日は4泊5日の旅、中日の3日目。  2016年元日っす!!   今日はシンガポール随一のリゾート地、セントーサ島にあるユニバーサルスタジオシンガポールへ行ってみますよ~

Dsc01094

少しお疲れモードだったので、ゆっくり9時前にホテルを出発。   まずは朝ごはん食べに行きますよ!  最寄りのMRTプロムナード駅。  

Dsc01096

あとどれくらいで到着するのが、 地上階からでも分かるのが有難いっすね!

Dsc01103

元日の朝なので電車、人はまばら。

Dsc01107

着いたのはダウンタウン線でプロムナードから4駅、チャイナタウン。    2016年1発目の朝ごはんは、ここで食べますよ

Dsc01108

中華全開の街並み。

Dsc01109

着いたのは駅から歩いて5分のチャイナタウンコンプレックス。

Dsc01129

元日の朝から多くの人が集まってましたよ~   観光客とおぼしき人はウチラだけですがw

Dsc01112

いろんなお店がある中で、行列がある店は美味しいに決まってますよね

Dsc01117

お粥が食べたい相方はこのお店に並ぶことに。

Dsc01126

オイラはこっちのお店~

Dsc01118

汁なしチャーシュー麺、油鶏飯(Soya Sauce Chicken Rice)がウリみたいっすね。

Dsc01114

くぅ~  まるごとかじりてぇ~

.

で、これが意外に進みが遅く、待ちに待つこと30分、   

Dsc01123

お待ちかねの油鶏飯と

Dsc01124

汁なしチャーシュー麺をゲットん!!   お値段は2つで4.5シンガドル。   やすっ!

正直、油鶏飯はイマイチだったけど、チャーシュー麺は絶品    チャーシューは甘く煮込まれていて柔らかく、肉味噌だれのかかった麺との相性バツグン  これだけでも並んだ甲斐あったってもんですよ

Dsc01121

相方の注文したお粥も塩加減も丁度良く美味しかったっす!   やっぱり美味しいものは万国共通っすね

Dsc01122

ちまきも美味しかった~

Dsc01127

甘ったるいアイスコーヒーも飲んで朝ごはん終了。  ご馳走さまでした

Dsc01131

いよいよこれからユニバーサルスタジオへ向かいますお。

Dsc01133

チャイナタウンからMRT北東線でハーバーフロント駅へ。

Dsc01138

ハーバーフロント到着~   地下からずんずん3階へ。

Dsc01143

セントーサ島へはセントーサエクスプレスで。   ここでもEZ-Linkカードが使えますよ~   切符売り場は激混み、持ってて良かったEZ-Link

Dsc01148001

歩いて渡ることも出来るみたいですが、天気もイマイチだったし、少しでも体力温存しておきたいのでね

Dsc01149001

5分もかからずセントーサ島へ到着~

Dsc01152

1つ目のウォーターフロント駅で下車。

Dsc01153

みんなが歩いている方向へ向かうと、見えてきましたよ~   噂のアレ。

Dsc01329

ユニバーサルスタジオと言えば地球儀っすね!!   テンション上がってきた~

Dsc01160

と、その前にチケットを購入。   20分待ち~

Dsc01162

購入したのは1デーパスと

Dsc02171002

回数無制限でエクスプレスレーンが使えるパス(バンド)。    こんなんいくらでも偽造出来そうですけどね

Dsc02137001

1日券が1人74シンガドルなのに対して、このエクスプレスパス、なんと90シンガドル!!   

なので、1人当たり164シンガドル、2人合わせて328シンガドル!!   日本円で約26,000円、マジか!

.

まぁ、せっかく来たのに並ぶだけで時間費やしてしまってはそれこそ来た意味ないですからね。   ガッツリ遊んで元取ってやるわ!!   目指せ全アトラクション制覇

ちなみに今調べてみたらUSJのロイヤルスタジオパスは1人で26,000円するみたい。。。   どんだけ~w

 

Dsc01164

いよいよ入場~~~!!

Dsc01166

まず入るとハリウッド、と呼ばれるメインストリート。   ディズニーランドも似たような作りでしたが、テーマパークの決まりなんですかね?

Ussmap

マップはこんな感じ。   ハリウッドから時計回りにマダガスカル、遠い遠い国(Far Far Away)、ロストワールド、古代エジプト、Sci-Fi City、ニューヨーク、と7つのテーマで構成されていますよ!

Dsc01169

それでは早速1つ目のアトラクション!  目についたやつから片っ端から入ってみますよ!   マダガスカル クレートアドベンチャー。

Dsc01169001

行列をヨソ目に待ち時間ほぼゼロで入場~   気持ちえぇ~!!    たまにエクスプレス使えないアトラクションもありましたが、ほぼ使えると思っていいのではないでしょうかね?    

Dsc01178

マダガスカル クレートアドベンチャーは船に乗って進むタイプのアトラクション。  イッツ・ア・スモールワールドもこんな感じでしたっけ?   一応シンガポールオリジナルなんだとか。

Dsc01180

愉快なジャングルの冒険w

Dsc01187

基本的に暑い国シンガポール。  水に関連するアトラクションが多かったかな?

Dsc01192

まぁ、最初ですからね、こんなもんっしょ~  

Dsc01196

続いては遠い遠い国(Far Far Away)。

Dsc01197

エンチャンテッド・エアウェイズ。

Dsc01198

ジェットコースター、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

Dsc01204

と言ってもキッズ向けのミニコースター。    爽快さは今1つ、でもやっぱジェットコースター、テンション上がりますね   

Dsc01238

続いてシュレック4DはUSSの中でも目玉の1つ。

Dsc01214

劇場タイプの4Dアトラクション。  可動式シートと風・水しぶきで座っているだけなのに臨場感満点。   4Dのアトラクション初めて体験しましたが、面白かったっす!!   

Dsc01217

お次は新登場なんだとか?  Puss in Boots' Giant Journey。   またもやコースター系、いいじゃんいいじゃん

Dsc01228

回ったり、逆に走ったりとかそういうのはなかったけれど、やっぱりジェットコースターは面白いっす!   富士急行きたくなっちゃいますよw

Dsc01242001

遠い遠い国からロストワールドへ。

Dsc01244

まずはジュラシックパーク・ラピッド・アドベンチャー。   ココもエクスプレスでらっくらく。   乗る前にカッパを購入可能。   て~ことは??

Dsc01245

円型ボートに乗って川下り。  迫り来る恐竜を振り切って、最後に待っていたのは、

Dsc01257002

じゃば~~~~ん!!

Dsc01258001

向きとタイミングにも寄るのかもしれませんが、かなりの割合でびしょびしょw

Dsc01247

出口には人用の乾燥機まで置いてあるという    て、金取るんかぃ

Dsc01249

どんどん行きますよ~   同じくロストワールドのキャノピーフライヤー。   ここはエクスプレスレーンなし。   シングルライドがあったので、別々で。

Dsc01254

吊り下げ式のジェットコースター。   いよいよUSSが本気出してきましたよ!!

Dsc01253

やっぱり吊り下げ式のほうがスリルあって面白いっすね!!    たぁのすぃ~   

Dsc01262

ところで、今日も小雨まじりの1日。   アトラクションで濡れて、雨で濡れて、、、少し具合が悪くなってきましたよ。。。

Dsc01263

それでもガンガンいきまっせ!   古代エジプトエリアまでやってきました~

Dsc01267

お次はリベンジ・オブ・ザ・マミー。  荷物は持って入れないので、ロッカーへ。   ロッカーは時間制で無料。  いろんなところに設置されてましたが、ちと面倒くさかったっすね

リベンジ・オブ・ザ・マミーはスペースマウンテン系の暗闇の中を疾走するジェットコースター。  全く予備知識なしで遊びに来ているので、何がどういうアトラクションなのか全く分からず。   入ってびっくりジェットコースター、みたいな

Dsc01269

ミッキーはいませんが、こういう方たちはいろんなところにいました~w    クレオパトラかな?

古代エジプトはもう1つトレジャーハンターというアトラクションがあったけど、エクスプレス使えなかったのでスキップで。

.

いよいよ後半戦。

Dsc01271

Sci-Fiエリアへ。   面白そうなジェットコースターがあるじゃないっすか!  

Humanと

Dsc01279

サイクロンという

Dsc01277

並んで走る2つのジェットコースター。   赤いほうが普通のタイプ、青いほうが吊り下げ式、だったかな?    どちらもUSSの中で一番気合いの入ったジェットコースターで大満足

.

て、連チャンのジェットコースターでだいぶ酔いと疲れがw    

Dsc01284

やせ我慢して乗ったトランスフォーマー・ザ・ライドは、

Dsc01283

3D映像と併せてシートがぐるんぐるん動くやつ   目を開けてたら吐いてしまいそうな状態    相当面白かったのに、全く楽しめませんでしたよ。。。   くっそ~   

Dsc01288

最終コーナーを回っていよいよ最後のテーマ、「ニューヨーク」エリアへ。

体力と気力もココで限界   ベンチが空いてなかったので、道端にすわること10分    少し落ち着いた~

.

気付けばすでに15時。  お腹も空いてきたので遅めのランチ。

Dsc01293

まぁテーマパークのご飯はどこでもこんな感じですかね~  美味しくもないのに高い、、、というアレw   ミートボールはほのかにパクチー臭が

Dsc01292

ピザもしなっしなw

それでも少し休んで、ごはんを食べたら、さっきまでの体調不良が嘘のように回復。   ただ単にお腹が空いていたワケでは、、、ないんですけどね

Dsc01299

気を取り直して、次のテーマパークへ、「Lights, Camera, Action !」。  スティーブンスピルバーグ監督の映画の1シーンを撮影中の出来事、みたいな感じ。

Dsc01303

雨と風で臨場感満点、と言いたいところですが、スケールが小さく迫力に欠ける印象でしたね

Dsc01310

ようやく最初のメインストリートに戻ってきましたよ~

Dsc01312

ん?   雪??

Dsc01313

おぉ~~~  空から雪が降ってきてますよ!!   ついついはしゃいでしまいますね

Dsc01326

お土産屋さんも寄ってみたけど、コレ、と言ったものが見つからず、お土産用にも自分用にも何も買わないまま、17時前に退場~~~    結局エクスプレスパス、元は取れたのかな?

Dsc01331

ところでユニバーサルスタジオシンガポールがあるセントーサ島は島自体がRWS(Resort World Sentosa)と呼ばれる巨大テーマパーク。

USSはそのうちの1つとして位置付けられていて、RWSには他にも水族館やカジノ、マリンスポーツなどたくさんのアクティビティが。

なので、良くを言えばいろんな遊びが出来る一方、USSを出た瞬間、タダの観光地に逆戻り  ディズニーランドのような帰りの電車に乗ってもまだミッキー、みたいな一体感によるワクワクが感じられなかったのが残念でしたね

.

水族館にも行きたかったんだけど、時間とお金の都合でキャンセル。  USSでかなり使っちゃいましたからね

Dsc01336

せめてもう少しRWS堪能しようと、セントーサエクスプレスでウォーターフロントから次のインビア駅へ。

Dsc01341

マーライオンはベイエリアに2体、その他に3体くらい(適当)の計5体いるらしいですが、一番巨大なマーライオンがここにいますよ~   ちなマーライオンのマーはマーメイドのマーらしいっすね  へぇ~

Dsc01356

さらにセントーサエクスプレスで南下。

Dsc01359

終着ビーチ駅~

Dsc01360

海キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     

Dsc01361

海自体はそれなりに綺麗に見えましたが、沖合い見ると無数のタンカーが。      ここで泳げと言われても。。。  ねぇ

Dsc01366

帰りの電車は超満員。   15分待ってようやく乗車。   ここでもイスラム系の奴らガンガン横入りしてたな     一括りにするな、、、と言われても、正直人間として終わってるでしょ

Dsc01370

本土へ戻って来ましたよ~   ハーバーフロント駅。

.

で、今日の夕ごはんは相方の強い希望により、

Dsc01379

北東線ファラーパーク駅から

Dsc01381

徒歩10分の

Dsc01399

ヒルマンレストラン(嘉臨門大飯店)!!    何やら、美味しい料理があるんだとか

Dsc01385001

中はお客さん、予約席で満席。   なんとか予約しなくても座れましたよ     20時に予約入ってるから、それまでには帰ってね、って言われましたが

Dsc01383

で、ここのウリはChicken in Paper Bagというペーパーチキン(鶏の包み揚げ)。

Dsc01387

シンガポール産の鶏肉を中国から取り寄せた特殊な紙で包んだ逸品なんだとか。   

Dsc01389

お決まりのタイガービアで乾杯~   お疲れちゃ~ん

Dsc01392

なんだっけな?  煮込み。   

Dsc01394

春巻きあるとついつい頼んじゃうんですよね    至って普通でしたけどw

.

なんだかんだで30分、   

Dsc01393

ようやくお目当てのペーパーチキン登場!!   メニューには5、10、15,20pcsしかなかったけど、6pcsで頼んだら、それにしてくれましたよ~   5個で11シンガドル、1コ 200円くらいするってこと??

Dsc01396

確かに柔らかくてジューシーで美味しかったけど、いくらなんでもこれで200円はないんじゃないかなぁ~    日本人、絶対足元見られてるって

Dsc01397

なんとか焼きそば。     

.

お会計は全部で96.5シンガドル。   ビールがピッチャーとはいえ、28シンガドル   で、食事が60ドル、サービス料が10%くらい。    すでに味の記憶は薄れかけていますが、わざわざ行くほどではない、と断言出来ますよ     だって、美味しかったら覚えてるもんw

Dsc01401

入ったときはまだ明るかったけれど、出た時にはすでに暗くなっちゃってました~   ちゃんと約束守って20時前には出ましたよ

.

最後は

Dsc01406

ホテル近くのサンテックシティモールのフードコートで

Dsc01408

スイーツを食べて〆。    コッチのほうがよっぽど美味しかったっすね

20160101  

こんな感じで3泊4日の3日目、元日の1日が終了。   

本当ならセントーサ島、もう少し堪能出来れば良かったんだけどね。  それでも初ユニバーサルスタジオ、堪能出来たので十分満足   今度はUSJ行ってみたいっすね 

.

ちなみに

Dsc02160001

シンガポールのお札とコイン。  紙幣もコインもピッカピカ。  払う側も貰う側も気持ちいいっすね

Dsc02144002

2シンガドル札は香港の紙幣と同じく一部が透けて見える仕様。   偽造対策の1つなのかな?

10000singapore_doller

びっくりしたのが、紙幣は2シンガドル札からなんと10,000シンガドル札まで。  10,000シンガドルは83万円    どんなシチュエーションで使うんでしょうかね 

« 次期Xperia ZxTCが発売される日はもう来ないの? (´Д⊂ | トップページ | いつの間に!  マカティにローソン出来てたので行ってきた話 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

GPS」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 次期Xperia ZxTCが発売される日はもう来ないの? (´Д⊂ | トップページ | いつの間に!  マカティにローソン出来てたので行ってきた話 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ