« プルームテック数量限定で一般発売開始! | トップページ | ありがとうXVハイパーブルー号!! »

旧型XVハイパーブルー号で神奈川湾岸エリアを探訪してみた

本当に久しぶりの車ネタw 

Img_0613001

新型が5月に発売されて、旧型となってしまったXVハイパーブルー号。

Img_0534002

長期出張行ったりしてたので、あまり乗る機会もなく、1年半でようやく7,000キロ

.

たまには優しくしてあげないとね   ってなワケで、愛車を駆って、神奈川湾岸エリアをぐる~~~~っと巡ってきましたよ

Bayarea_overview2

.

まずはこの湾岸エリア探訪の元ネタとなった

Dsc09075001

JR鶴見線扇町駅。  実は3週連続の訪問    

Dsc09077001

JR鶴見駅を起点に扇町、大川、海芝浦へ向かう鶴見線は3両編成で都会にありながら悲哀を感じるローカル線。    そのうちネタにしますよ    写真あり過ぎてw

.

終着扇町駅をさらに奥へ進むと

Dsc09068001

ザ・京浜工業地帯    萌え~

Dsc09073001

エッジの効いてるXVは工場が似合いますね

.

続いては

Img_0521001

JR大川駅のある島へ。  大川町緑地から望む京浜運河。   

Img_0522001

ちょうど列車が入線。  鶴見発、大川行きの電車は土日はなんと1日たったの3本   7:10、7:55を逃すと次は、夕方の17:45w

Dsc09128001

都会と工場を結ぶ鶴見線。  かっこえぇ~

.

鶴見行きの列車を見送り、続いては隣の島。 

Dsc09135001

鶴見線の駅はないけれど、安善駅から伸びている線路。 並行して走る道路は

Img_0564001

この先1200m行き止まり の看板。  聞いたことねぇ~w

.

歩きだったらとても来たくないような

Dsc09133002

直線路。

Img_0547001

行き止まりはすぐ京浜運河。  その隣は厳重な鉄条網付きの塀。

Dsc09156001

何故か英語表記。  と思ったら、

Dsc00979001

アメリカの国旗。   はて?

Dsc00984001

NAVSUP(NAVAL SUPPLY SYSTEMS COMMAND)、アメリカの海軍供給システム司令部だったみたいですね   -> https://www.navsup.navy.mil/public/navsup/flcy/

Dsc09153001

燃料その他を横須賀へ運ぶための基地、そのための線路みたいっすね

Dsc00988001

道路を跨ぐように線路が。

Dsc00994001

道路を挟んで反対側にも基地が。

Dsc00997001

軍用犬が巡回しているみたい。   ちょっと緊張

Dsc00998001

貨物だけのようなので、早々列車が走っているところを見ることは出来なさそうですね~   たしかに架線が張ってないっすね

.

さて、鶴見エリアの探索は一息。

Dsc01016001

続いて海底トンネルをくぐって、

Dsc01018001

やってきたのは

Dsc01023001

東扇島~  高速では通ったことありましたが、降り立ったのは初めて。   

Dsc01020001

ところで旧型XV、後ろ斜めからのアングルがやっぱり一番カッコいいっすね

Dsc01032001

景色は抜群なんですが、風が強くて寒かったっすね

Dsc01035001

遠くには羽田空港が。

Dsc01074001

すごい数の飛行機    もぅ少しアップで見れれば最高なんですけどね

Dsc01038001

対岸にはJXTGエネルギーの川崎製油所。

Dsc01039001

夜来たら楽しそうっすね~~~!

Dsc01050001

人工海浜(かわさきの浜)。たしかに川崎には海水浴出来る場所はなさそうですよね。。。

Dsc01058001

立ち入り禁止となっている防波堤。  の先に見えるは

Dsc01061001

風の塔。   また海ほたる行きたいなぁ~

Dsc01077001

海底トンネルで再び本州へw

Dsc01083001

国道15号を北上、生麦から大黒ふ頭へ。    ベイブリッジが綺麗に見えますよ~

Dsc01084001

まさに完璧なアングル。   すらっと伸びるしなやかな足、萌え萌え~~~w

Dsc01085001

コッチもなかなか

Img_0604001

文句なし、っしょ

国道357号を使ってベイブリッジを渡って、本牧側へ。

Dsc01098001

さらに橋(南本牧大橋)を渡ったら、

Dsc01100001

今日のラスト、

Dsc01112001

南本牧ふ頭へ到着。  無数のコンテナが

Dsc01110001

ひたすら船に積まれていましたよ!   

CSAV TRANCURA、8600TEU型、20フィートコンテナ換算で8,600個積めるみたい。   良く見かけるコンテナは40フィートコンテナなので、それが4,300個積める、ということっすね~

Img_0643001

スケールも違い過ぎてイマイチ ピンと来ませんがパチり

.

こんな感じでいじょ。   完全に俺得なネタでしたが、神奈川湾岸エリア満喫。   XVハイパーブルー号も最後、楽しんでくれたかな?

.

ん?

« プルームテック数量限定で一般発売開始! | トップページ | ありがとうXVハイパーブルー号!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

デジカメ」カテゴリの記事

横浜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧型XVハイパーブルー号で神奈川湾岸エリアを探訪してみた:

« プルームテック数量限定で一般発売開始! | トップページ | ありがとうXVハイパーブルー号!! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ