« 本命登場! JTの高温加熱式タバコ「プルームS」を買ってみた | トップページ | ハワイ行ってきた »

どれがおススメ? 「プルームテックプラス」も届いたよ

先週買った

Sfm03559001

高温加熱式タバコ「プルームS」に続いて、低温加熱式「プルームテックプラス」も届いたのでご紹介。   JTの回し者でも何でもありませんので悪しからずw

.

プルームテックSも丸みを帯びた変な形でしたけど、

Sfm03534001

プルームテックプラスも円筒型。  流行ってるのかしらw

Sfm03536001

裏には同梱物が記載されてますよ

Sfm03537001

カバーを剥がすと、こんな感じ。

Sfm03538001

パカっとな。   2本刺さってますね

Sfm03541001

1つはバッテリー。

Sfm03542001

初代プルームテックと比べると、だいぶゴツくなりましたね~   ちなみにホワイトを購入。   ブラックもありますよ

Sfm03543001

もう1つはカートリッジカバー(とカプセルホルダー)。   プルームテックのときはコレと中のリキッドがセットになっていましたが、本体へ同梱となりましたよ    アレは何ゴミか良く分からなかったので、良いのではないでしょうか?

Sfm03544001

そのほか、ACアダプタとマイクロUSBケーブル。  普通のマイクロUSBで充電出来るようになったのも良いですね!

Sfm03546001

タバコの方もご紹介。   ちなみにレギュラー2種、メンソール2種の計4種類っす   私はメンソール派なのでメンソールだけw

Sfm03547001

中身はほぼ同じ、リキッド1つとカプセル5つ。   5カプセルで普通のタバコ20本に相当します

Sfm03549001

初代は中が見えませんでしたが、プラスはしっかり見えるようになりましたね。 

Sfm03552001

バッテリーにカートリッジカバーをドッキング。  そこにリキッドを挿入~

Sfm03553001

あとはカプセルホルダーを取り付けて、カプセルを挿せば、完成~   って結構手間がかかるんですが

初代:バッテリー+カートリッジ+カプセル

プラス:バッテリー+カートリッジカバー+リキッド+カプセルホルダー+カプセル

Sfm03555001

吸う際も初代はただ吸うだけで良かったのに、プラスは電源ボタン3回押し。   2回だと間違って電源入るんですかね

Img_7991001

ちなみにマウスピースは初代と同じものが使用可能。

Img_7992001

こんな感じっすね~

.

手間暇かかってるだけあって、吸い心地は初代とは別物。  煙もビックリするくらい出るんですけど    VAPEかとw

初代の手軽さは失われてしまいましたが、これなら満足   プルームSもだいぶ慣れたし、いよいよ紙タバコ、卒業出来そうですよ

« 本命登場! JTの高温加熱式タバコ「プルームS」を買ってみた | トップページ | ハワイ行ってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

デジタルガジェット」カテゴリの記事

プルームテック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どれがおススメ? 「プルームテックプラス」も届いたよ:

« 本命登場! JTの高温加熱式タバコ「プルームS」を買ってみた | トップページ | ハワイ行ってきた »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ