GPS

土曜の土用の丑の日!  関内「割烹蒲焼わかな」へ行ってきた(横濱食べ歩き其の3)

本日2本目は、1年に1度のお祭りネタ!

Img_3916001

今日7/30(土)は、待ちに待った土用の丑の日!!  今年は土曜日なので、土曜の土用の丑の日っすね

.

横浜でどこか美味しい店ないかな~ とググってみると、

Unagi_wakana

関内に老舗の鰻屋さんがあるみたい。

ユニットシェルフの組立を終えてから、お昼に食べに行ってみましたよ 

Img_3950001

割烹蒲焼「わかな」さんです~

.

着いたのはお昼どきを過ぎた14時半、老舗の鰻屋とは言えそろそろ空いているんじゃな~い?  なんて思っていたのに、

Img_3921001

超満員!!   まじか~   2階はテーブル席、3階はお座敷になってましたよ

.

それでもテーブル席が大きいおかげで鰻屋さんの割に回転は速く、15分程度で着席。

Img_3924001

メニューは3日間はスペシャルで鰻の他は

Img_3923001

それほど選べないみたい。   まぁこの日に来て鰻を食べないやつは帰れ、って感じですけどねw    上うな重、4,100円を注文~

Img_3926001

まずはビールで乾杯!   わくわくしますな~

Img_3931

ちなみにポケストップにもなっていたりして

.

ルアーも付いていたので、有り難くモンスターを捕まえながら待つこと20分。

Img_3932001

いよいよ、やっこさんが登場。    て、正方形!?

Img_3934001

きゃ~~~  サプライズの3枚乗せ!!   キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Img_3937001

3枚鰻が乗ってるのは初めてかも

Img_3938001

肝吸いもとりあえず、ね

.

鰻はふっくら、それほど脂っこくない仕上がり。  タレも上品で、しつこくなくてサッパリ仕上げ。  うんめぇ~~~!!   

鰻が3枚乗っている分、ご飯も多くて大感激    今年も俺、頑張れそうw

.

お値段は2人で1万弱。  くぅ~    でも土用の丑の日くらい、やっぱり鰻、食べたいっすね    

Img_3945001

帰ろうとしてビックリ。  なんぞこれ     この前に来れて良かったわw

.

帰りは腹ごなし+ポケモンGOの旅で

Img_3960001

歩いて横浜駅方面へ。

Img_3963

そこで日産のグローバル本社を発見~

Img_3968001

ギャラリーには

Img_4014001

先日日本で正式発表されたGT-R 2017年モデルが展示されてましたよ!!

Img_3972001

シグネチャカラーはオレンジ。  アルティメイトシャイニーオレンジと言うみたい。

Img_3973001

新しくなったフロントはさらにイカつい雰囲気。

Img_3986001

リアデザインもまんまレースカーっすね

Img_3981001

初めて運転席に座れましたよ~  一度でいいから運転してみたいっす

Img_3991001

はぁ~

歩きスマホを見たらポケモンGOと思え

みなさん、

Pokemon_go

ポケモンGOやってますか~~~!!    モチロンやってますよね

いよいよ7/22から日本でも配信開始された、ポケモンGO。   スマホゲーはほとんどやったことのないオイラですが、流行に流されるまま、遊んでみましたよ!!

.

いろんなところに出没。

Img_3677

横浜駅。

Img_3709

山手通り。

Img_3753

幕張メッセから、

Img_3771

海ほたる。

Img_3787

木更津側でもGOTCHA!!

Img_3824

ひたすら歩いて

Img_3861

関帝廟まで。

Img_3865

お腹も空いたので、中華街の

Img_3873001

馬さんの店で

Img_3867001

夕ご飯。

Img_3871001_2

麻婆豆腐、マジ辛かったけど美味しかったっす!!    歩いたあとだから、なおさらうんま~!

.

しかし、歩きスマホしている人、見ればみるだけポケモンGO。   いやはや、任天堂のマーケティング戦略、すご過ぎ。

Img_3877


Img_3876

オイラも正直、まだ何が面白いのか分からないまま遊んでますが、もう少し遊んでみたいと思いま~す     

てか、これで世界中の人たちが健康になっちゃったら、、、スゴイっすねw

.

そうそう、

SONYのモンスターレーダーも忘れないでくださいね。。。      惜しいなぁ~

ミサキノマグロ食ってきた

PlayStation VR、無事予約完了~~~!!   いやいや、買えなかった人、すみませんね

.

まだ興奮冷めやらぬ中、

Dsc04457001

ドライブがてら、

Dsc04458001

三浦半島の先端まで

Dsc04469001

マグロを食べに行ってきましたよ~~~

Dsc04489001

オイラが食べたのは中落ち丼のメガ盛り。  ご飯がメガではなく、中落ちがメガっす~

美味しかったけど、さすがに300gの中落ちは胸やけしますなw

Dsc04484001

相方が注文したのは無難にまぐろ海鮮丼、こっちの方が良かったかも~   みさきまぐろきっぷ、なんてのもあるみたいなので、電車とバスで行くのも良いかもしれませんね URL -> http://www.keikyu.co.jp/information/otoku/otoku_maguro/

.

せっかく三浦半島先端まで来たので、さらに橋を渡って

Dsc04495001

城ヶ島公園へ。

Dsc04496001

こんなところがあったんですね~   やっぱり車ええわぁ~

Dsc04501001

展望台からは

Dsc04507001

太平洋が一望。  大島も見えますよ~   今度、大島行ってみたいかも。

Img_3087001

公園も混んでないし、広々としてていい感じでしたね

Dsc04525001

さらに先端まで行くと、

Dsc04550001

荒磯に波キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!    東映のシーンは犬吠埼らしいっす

.

城ヶ島公園は

Img_3096001

あじさいも見どころ。

Dsc04555001

なかなかいい感じに

Img_3091001

咲いていましたよ~~~    長谷寺のあじさいも見に行ってみたいっすね

20160618_kmz

ドライブレコーダーのGoogle Earth出力機能を使うとこんなことも出来るみたい。   タイムラプスとセットで作っておくと、ドライブがさらに楽しくなりそうですね

初スバリストですが何か!? スバルXV 2.0i-L EyeSight ハイパーブルーを買ってみた

いやいや、こんなに待ち遠しい週末も久しぶりったら久しぶり

Dsc04174001

早く車、乗りてぇ~~~~!!

.

てな感じで、今日の本題は、ほぼ10年ぶりに車を購入した話っす!!

.

さかのぼること、2月末。

フィリピンからの本帰国が決まって、アパートを決めるために一時帰国したときに、さっそく車を注文。

バカっ速い車も欲しいけれど、ゴルフも行きたいし、スノボも行きたいし  相方も使うことを考えると、あんまり大きくないやつ。   

となるとやっぱり四駆で荷物が乗るのがいいっすよね

.

四駆と言えばスバル。  スバルで今人気と言えば、、、

Levorg

レヴォーグ、、、ですかね  大人の風格を漂わすレヴォーグ、人気になる理由も分かる気もするけれど、ただ、ちょっと大きすぎるのと、ちょっとおっさんくさいフロントフェイスがあんまり好きになれず

.

気づけばいい年になってしまったけれど、まだまだ気持ちは20代   若いモンには負けん!

Dsc04274001

となると、もぅスバルXVしかないっしょ   

昨年秋のマイナーチェンジで設定された新色ハイパーブルーも、オイラのハートにどストライク

Img_0273001

そんなこんなでほとんど値段交渉もしないまま、言われるがままの値引きでハンコをポン    

グレードは最上級の2.0i-L EyeSight、装備もてんこ盛り。  そこからまぁざっくり40万くらい値引いてもらって300万をちょい切るくらいの値段で購入しますた~   

ちなみに初めてのスバル車。  オイラもスバリストの仲間入りっすよ    XVごときでスバリスト名乗るな、とか言わないでねw

.

ちなみにこのスバルXV、フィリピンでもかなり見かける人気車種。

Img_1053001

グリーンヒルズのスバルにも

Img_1048001

マイナーチェンジ後のXVが飾ってましたよ~   こちらはハイパーブルーが出る前のテーマカラー、タンジェリンオレンジ。  コイツもカッコいいっすよね~

Dsc04275001

カタログも貰ってきてたりして。 

Dsc04278001

外国のカタログもなかなかイカしますな

Dsc04279001

フィリピンのXVにはアイサイトの設定はなし。

Dsc04277001

なのに、お値段150万ペソ。   軽く400万円くらいする値段付け。   日本人で良かったわ~w

.

閑話休題。

「早ければ4月の中旬くらいですかね~」 と伝えられていた納車日も、なんだかんだで6月   結局まるまる3ヶ月待ち

.

待ちに待った昨日の納車。  開店10時と同時にディーラー突撃

Img_2810001

くぅ~~~  ハイパーブルー、派手すぎ!!   

Img_2815001

走行距離はひとケタの9km。

Dsc04098001

ビニールも新車の特権   新車の匂いもたまらんw

.

しかし10年も車に乗らないうちに、ここまで進化しちゃうもんなんですか、と。

Dsc04268001

キーレスエントリーは10年前も当たり前ではあったけれど、イマドキ

Dsc04097001

鍵穴すら存在せず。  ポケットに鍵入れたまま、エンジンボタン押すだけとか。   オモチャかw

Dsc04093001

ステアリングにもアイサイトのボタンやら、インフォメーションのスイッチとかてんこ盛り。

Dsc04084001

カーナビも言われるがまま最上級のSDナビを装着。  なかなか精細でいい感じ  リアビューモニターつき。

Dsc04104001

肝となるアイサイトの隣には

Dsc04088001

スバル純正のドライブレコーダーも装着してみたり。

Dsc04271001

富士通テンのOEMみたいっすね。

Dsc04273001

DriveRecorder専用のmicroSD、標準4GBに追加オプションで8GBも購入。  8GBでナント\7,560。

20160602_driverecorder

microSDに入っているソフトをインストールすることで、PCでも容易に閲覧可能。  これはなかなか病みつきになりそうですよ

Driverecorder_format

ちなみに専用フォーマットされたmicroSDの中にはダミーファイルがぎっしり。  空き容量はゼロ。  ドライブレコーダーが動作すると、これがmp4ファイルに入れ替わっていく仕様なんですね~

20160602180534

ファイルの書き出しも自由自在。  日時、速度、加速度に加えて緯度、経度の表示も。  事故ったときとか、思い出とかにも使えそうですね~

.

で、1時間程度の納車の儀、を終えてさっそく向かったのは

Dsc04133001

鎌倉の鶴岡八幡宮。

Dsc04154001

車お祓い専用の場所に停めて、

Img_2827001

お祓い受付へ。  初穂料5,000円を払って、本殿で祈願を済ませたら、

Img_2834001

神主さんが車まで来てくれて、いよいよお祓い。  ボンネット、ドア、リアゲート、全部開けるんですね

Dsc04153001

せっかくボンネット開けたので、スバル自慢の水平対向エンジンをパチり。  そうそう開けることはなさそうですね~

Dsc04161001

納車記念で、鎌倉小町通りでサーロインステーキ。

Dsc04167001

相方は牛タンシチュー。  おいちかった

Dsc04194001

そのままナビに言われるがまま第三京浜を北上して、  

Dsc04204001

着いたのはIKEA港北。  車が来たら家具を探しに来たいと思ってたんですよね~

Dsc04212001

コレ、というのはなかったので、もぅ来ることはなさそうですがw

Dsc04228001

横浜に戻って、みなとみらいのニトリでいろんな小物を購入。   どんだけモノを買ってもいくらでも持って帰れる幸せ、いっすね    Amazonはこれからも使いますよ

Dsc04261001

さぁて、明日はどこに行こうかなぁ~    いろんな使い勝手の話とかは、また別の機会にでもしますかね

2015-2016 年末年始シンガポールの旅(4泊5日:3日目)

さてさて、2015-2016年末年始シンガポールの旅。 だらだらと、続きいきまーす   もぅ2月ですよ。。。

Dsc01093

今日は4泊5日の旅、中日の3日目。  2016年元日っす!!   今日はシンガポール随一のリゾート地、セントーサ島にあるユニバーサルスタジオシンガポールへ行ってみますよ~

Dsc01094

少しお疲れモードだったので、ゆっくり9時前にホテルを出発。   まずは朝ごはん食べに行きますよ!  最寄りのMRTプロムナード駅。  

Dsc01096

あとどれくらいで到着するのが、 地上階からでも分かるのが有難いっすね!

Dsc01103

元日の朝なので電車、人はまばら。

Dsc01107

着いたのはダウンタウン線でプロムナードから4駅、チャイナタウン。    2016年1発目の朝ごはんは、ここで食べますよ

Dsc01108

中華全開の街並み。

Dsc01109

着いたのは駅から歩いて5分のチャイナタウンコンプレックス。

Dsc01129

元日の朝から多くの人が集まってましたよ~   観光客とおぼしき人はウチラだけですがw

Dsc01112

いろんなお店がある中で、行列がある店は美味しいに決まってますよね

Dsc01117

お粥が食べたい相方はこのお店に並ぶことに。

Dsc01126

オイラはこっちのお店~

Dsc01118

汁なしチャーシュー麺、油鶏飯(Soya Sauce Chicken Rice)がウリみたいっすね。

Dsc01114

くぅ~  まるごとかじりてぇ~

.

で、これが意外に進みが遅く、待ちに待つこと30分、   

Dsc01123

お待ちかねの油鶏飯と

Dsc01124

汁なしチャーシュー麺をゲットん!!   お値段は2つで4.5シンガドル。   やすっ!

正直、油鶏飯はイマイチだったけど、チャーシュー麺は絶品    チャーシューは甘く煮込まれていて柔らかく、肉味噌だれのかかった麺との相性バツグン  これだけでも並んだ甲斐あったってもんですよ

Dsc01121

相方の注文したお粥も塩加減も丁度良く美味しかったっす!   やっぱり美味しいものは万国共通っすね

Dsc01122

ちまきも美味しかった~

Dsc01127

甘ったるいアイスコーヒーも飲んで朝ごはん終了。  ご馳走さまでした

Dsc01131

いよいよこれからユニバーサルスタジオへ向かいますお。

Dsc01133

チャイナタウンからMRT北東線でハーバーフロント駅へ。

Dsc01138

ハーバーフロント到着~   地下からずんずん3階へ。

Dsc01143

セントーサ島へはセントーサエクスプレスで。   ここでもEZ-Linkカードが使えますよ~   切符売り場は激混み、持ってて良かったEZ-Link

Dsc01148001

歩いて渡ることも出来るみたいですが、天気もイマイチだったし、少しでも体力温存しておきたいのでね

Dsc01149001

5分もかからずセントーサ島へ到着~

Dsc01152

1つ目のウォーターフロント駅で下車。

Dsc01153

みんなが歩いている方向へ向かうと、見えてきましたよ~   噂のアレ。

Dsc01329

ユニバーサルスタジオと言えば地球儀っすね!!   テンション上がってきた~

Dsc01160

と、その前にチケットを購入。   20分待ち~

Dsc01162

購入したのは1デーパスと

Dsc02171002

回数無制限でエクスプレスレーンが使えるパス(バンド)。    こんなんいくらでも偽造出来そうですけどね

Dsc02137001

1日券が1人74シンガドルなのに対して、このエクスプレスパス、なんと90シンガドル!!   

なので、1人当たり164シンガドル、2人合わせて328シンガドル!!   日本円で約26,000円、マジか!

.

まぁ、せっかく来たのに並ぶだけで時間費やしてしまってはそれこそ来た意味ないですからね。   ガッツリ遊んで元取ってやるわ!!   目指せ全アトラクション制覇

ちなみに今調べてみたらUSJのロイヤルスタジオパスは1人で26,000円するみたい。。。   どんだけ~w

 

Dsc01164

いよいよ入場~~~!!

Dsc01166

まず入るとハリウッド、と呼ばれるメインストリート。   ディズニーランドも似たような作りでしたが、テーマパークの決まりなんですかね?

Ussmap

マップはこんな感じ。   ハリウッドから時計回りにマダガスカル、遠い遠い国(Far Far Away)、ロストワールド、古代エジプト、Sci-Fi City、ニューヨーク、と7つのテーマで構成されていますよ!

Dsc01169

それでは早速1つ目のアトラクション!  目についたやつから片っ端から入ってみますよ!   マダガスカル クレートアドベンチャー。

Dsc01169001

行列をヨソ目に待ち時間ほぼゼロで入場~   気持ちえぇ~!!    たまにエクスプレス使えないアトラクションもありましたが、ほぼ使えると思っていいのではないでしょうかね?    

Dsc01178

マダガスカル クレートアドベンチャーは船に乗って進むタイプのアトラクション。  イッツ・ア・スモールワールドもこんな感じでしたっけ?   一応シンガポールオリジナルなんだとか。

Dsc01180

愉快なジャングルの冒険w

Dsc01187

基本的に暑い国シンガポール。  水に関連するアトラクションが多かったかな?

Dsc01192

まぁ、最初ですからね、こんなもんっしょ~  

Dsc01196

続いては遠い遠い国(Far Far Away)。

Dsc01197

エンチャンテッド・エアウェイズ。

Dsc01198

ジェットコースター、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

Dsc01204

と言ってもキッズ向けのミニコースター。    爽快さは今1つ、でもやっぱジェットコースター、テンション上がりますね   

Dsc01238

続いてシュレック4DはUSSの中でも目玉の1つ。

Dsc01214

劇場タイプの4Dアトラクション。  可動式シートと風・水しぶきで座っているだけなのに臨場感満点。   4Dのアトラクション初めて体験しましたが、面白かったっす!!   

Dsc01217

お次は新登場なんだとか?  Puss in Boots' Giant Journey。   またもやコースター系、いいじゃんいいじゃん

Dsc01228

回ったり、逆に走ったりとかそういうのはなかったけれど、やっぱりジェットコースターは面白いっす!   富士急行きたくなっちゃいますよw

Dsc01242001

遠い遠い国からロストワールドへ。

Dsc01244

まずはジュラシックパーク・ラピッド・アドベンチャー。   ココもエクスプレスでらっくらく。   乗る前にカッパを購入可能。   て~ことは??

Dsc01245

円型ボートに乗って川下り。  迫り来る恐竜を振り切って、最後に待っていたのは、

Dsc01257002

じゃば~~~~ん!!

Dsc01258001

向きとタイミングにも寄るのかもしれませんが、かなりの割合でびしょびしょw

Dsc01247

出口には人用の乾燥機まで置いてあるという    て、金取るんかぃ

Dsc01249

どんどん行きますよ~   同じくロストワールドのキャノピーフライヤー。   ここはエクスプレスレーンなし。   シングルライドがあったので、別々で。

Dsc01254

吊り下げ式のジェットコースター。   いよいよUSSが本気出してきましたよ!!

Dsc01253

やっぱり吊り下げ式のほうがスリルあって面白いっすね!!    たぁのすぃ~   

Dsc01262

ところで、今日も小雨まじりの1日。   アトラクションで濡れて、雨で濡れて、、、少し具合が悪くなってきましたよ。。。

Dsc01263

それでもガンガンいきまっせ!   古代エジプトエリアまでやってきました~

Dsc01267

お次はリベンジ・オブ・ザ・マミー。  荷物は持って入れないので、ロッカーへ。   ロッカーは時間制で無料。  いろんなところに設置されてましたが、ちと面倒くさかったっすね

リベンジ・オブ・ザ・マミーはスペースマウンテン系の暗闇の中を疾走するジェットコースター。  全く予備知識なしで遊びに来ているので、何がどういうアトラクションなのか全く分からず。   入ってびっくりジェットコースター、みたいな

Dsc01269

ミッキーはいませんが、こういう方たちはいろんなところにいました~w    クレオパトラかな?

古代エジプトはもう1つトレジャーハンターというアトラクションがあったけど、エクスプレス使えなかったのでスキップで。

.

いよいよ後半戦。

Dsc01271

Sci-Fiエリアへ。   面白そうなジェットコースターがあるじゃないっすか!  

Humanと

Dsc01279

サイクロンという

Dsc01277

並んで走る2つのジェットコースター。   赤いほうが普通のタイプ、青いほうが吊り下げ式、だったかな?    どちらもUSSの中で一番気合いの入ったジェットコースターで大満足

.

て、連チャンのジェットコースターでだいぶ酔いと疲れがw    

Dsc01284

やせ我慢して乗ったトランスフォーマー・ザ・ライドは、

Dsc01283

3D映像と併せてシートがぐるんぐるん動くやつ   目を開けてたら吐いてしまいそうな状態    相当面白かったのに、全く楽しめませんでしたよ。。。   くっそ~   

Dsc01288

最終コーナーを回っていよいよ最後のテーマ、「ニューヨーク」エリアへ。

体力と気力もココで限界   ベンチが空いてなかったので、道端にすわること10分    少し落ち着いた~

.

気付けばすでに15時。  お腹も空いてきたので遅めのランチ。

Dsc01293

まぁテーマパークのご飯はどこでもこんな感じですかね~  美味しくもないのに高い、、、というアレw   ミートボールはほのかにパクチー臭が

Dsc01292

ピザもしなっしなw

それでも少し休んで、ごはんを食べたら、さっきまでの体調不良が嘘のように回復。   ただ単にお腹が空いていたワケでは、、、ないんですけどね

Dsc01299

気を取り直して、次のテーマパークへ、「Lights, Camera, Action !」。  スティーブンスピルバーグ監督の映画の1シーンを撮影中の出来事、みたいな感じ。

Dsc01303

雨と風で臨場感満点、と言いたいところですが、スケールが小さく迫力に欠ける印象でしたね

Dsc01310

ようやく最初のメインストリートに戻ってきましたよ~

Dsc01312

ん?   雪??

Dsc01313

おぉ~~~  空から雪が降ってきてますよ!!   ついついはしゃいでしまいますね

Dsc01326

お土産屋さんも寄ってみたけど、コレ、と言ったものが見つからず、お土産用にも自分用にも何も買わないまま、17時前に退場~~~    結局エクスプレスパス、元は取れたのかな?

Dsc01331

ところでユニバーサルスタジオシンガポールがあるセントーサ島は島自体がRWS(Resort World Sentosa)と呼ばれる巨大テーマパーク。

USSはそのうちの1つとして位置付けられていて、RWSには他にも水族館やカジノ、マリンスポーツなどたくさんのアクティビティが。

なので、良くを言えばいろんな遊びが出来る一方、USSを出た瞬間、タダの観光地に逆戻り  ディズニーランドのような帰りの電車に乗ってもまだミッキー、みたいな一体感によるワクワクが感じられなかったのが残念でしたね

.

水族館にも行きたかったんだけど、時間とお金の都合でキャンセル。  USSでかなり使っちゃいましたからね

Dsc01336

せめてもう少しRWS堪能しようと、セントーサエクスプレスでウォーターフロントから次のインビア駅へ。

Dsc01341

マーライオンはベイエリアに2体、その他に3体くらい(適当)の計5体いるらしいですが、一番巨大なマーライオンがここにいますよ~   ちなマーライオンのマーはマーメイドのマーらしいっすね  へぇ~

Dsc01356

さらにセントーサエクスプレスで南下。

Dsc01359

終着ビーチ駅~

Dsc01360

海キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     

Dsc01361

海自体はそれなりに綺麗に見えましたが、沖合い見ると無数のタンカーが。      ここで泳げと言われても。。。  ねぇ

Dsc01366

帰りの電車は超満員。   15分待ってようやく乗車。   ここでもイスラム系の奴らガンガン横入りしてたな     一括りにするな、、、と言われても、正直人間として終わってるでしょ

Dsc01370

本土へ戻って来ましたよ~   ハーバーフロント駅。

.

で、今日の夕ごはんは相方の強い希望により、

Dsc01379

北東線ファラーパーク駅から

Dsc01381

徒歩10分の

Dsc01399

ヒルマンレストラン(嘉臨門大飯店)!!    何やら、美味しい料理があるんだとか

Dsc01385001

中はお客さん、予約席で満席。   なんとか予約しなくても座れましたよ     20時に予約入ってるから、それまでには帰ってね、って言われましたが

Dsc01383

で、ここのウリはChicken in Paper Bagというペーパーチキン(鶏の包み揚げ)。

Dsc01387

シンガポール産の鶏肉を中国から取り寄せた特殊な紙で包んだ逸品なんだとか。   

Dsc01389

お決まりのタイガービアで乾杯~   お疲れちゃ~ん

Dsc01392

なんだっけな?  煮込み。   

Dsc01394

春巻きあるとついつい頼んじゃうんですよね    至って普通でしたけどw

.

なんだかんだで30分、   

Dsc01393

ようやくお目当てのペーパーチキン登場!!   メニューには5、10、15,20pcsしかなかったけど、6pcsで頼んだら、それにしてくれましたよ~   5個で11シンガドル、1コ 200円くらいするってこと??

Dsc01396

確かに柔らかくてジューシーで美味しかったけど、いくらなんでもこれで200円はないんじゃないかなぁ~    日本人、絶対足元見られてるって

Dsc01397

なんとか焼きそば。     

.

お会計は全部で96.5シンガドル。   ビールがピッチャーとはいえ、28シンガドル   で、食事が60ドル、サービス料が10%くらい。    すでに味の記憶は薄れかけていますが、わざわざ行くほどではない、と断言出来ますよ     だって、美味しかったら覚えてるもんw

Dsc01401

入ったときはまだ明るかったけれど、出た時にはすでに暗くなっちゃってました~   ちゃんと約束守って20時前には出ましたよ

.

最後は

Dsc01406

ホテル近くのサンテックシティモールのフードコートで

Dsc01408

スイーツを食べて〆。    コッチのほうがよっぽど美味しかったっすね

20160101  

こんな感じで3泊4日の3日目、元日の1日が終了。   

本当ならセントーサ島、もう少し堪能出来れば良かったんだけどね。  それでも初ユニバーサルスタジオ、堪能出来たので十分満足   今度はUSJ行ってみたいっすね 

.

ちなみに

Dsc02160001

シンガポールのお札とコイン。  紙幣もコインもピッカピカ。  払う側も貰う側も気持ちいいっすね

Dsc02144002

2シンガドル札は香港の紙幣と同じく一部が透けて見える仕様。   偽造対策の1つなのかな?

10000singapore_doller

びっくりしたのが、紙幣は2シンガドル札からなんと10,000シンガドル札まで。  10,000シンガドルは83万円    どんなシチュエーションで使うんでしょうかね 

2015-2016 年末年始シンガポールの旅(4泊5日:2日目)

年末年始シンガポール旅行記、4泊5日の2日目っす!

なんだかんだで写真150枚以上   心して見る、か素直にBackSpace押した方がいいかもしれませんよ

.

おはようございま~す! 

Dsc00484

起きてベランダ出ればそこにはマリーナベイサンズ。  なかなか優雅な目覚めっすね

ただ、この時期シンガポールは基本的に雨季。  1年で一番降水量が多いんだとか。  この日もどんよりした空でした。。。   折り畳み傘は必須ですね

.  

昨日は移動日。  なので、いよいよ今日から本格的にシンガポール観光がスタート

でもって今日は大晦日、マリーナベイのカウントダウンイベントに参戦予定。   体力持つかなぁ~w

Dsc00487

ゆっくりめの9時前に出発~   ホテルは朝食なしプランなので、今から朝ごはんを食べにいきますよ!   最寄りのMRTプロムナード駅。

Dsc00491

プロムナード駅はサークル線とダウンタウン線が乗り入れるターミナル駅。  新しいほうのダウンタウン線はずんずん下った先にありま~す

Dsc00493

向かう先はプロムナードから3つ先のテロックエア。   ちなみにダウンタウン線は12/27に第2期区間のブギス-ブギパンジャンが開通したばかりなんだとか へぇ~

Dsc00495

駅を降りてすぐ、Far East Square内にある

Dsc00515

カヤトーストで有名な

Dsc00511

「ヤクン カヤトースト」が本日の朝ごはんです!

Dsc00513

中は現地のシンガポール人と観光客でほぼ満席。  日本人もたくさんいましたね~

Dsc00499

日本語のメニューもしっかりと。  こういうのって嬉しいですよね

カヤトーストは半熟卵とコーヒーがセット。   ホットコーヒーとのセットが4.8シンガドル、アイスコーヒーだと5.6シンガドル。   400~450円くらいかな?

Dsc00500

フランストーストなんてのも。  フレンチじゃなくてフランス、ね

Dsc00501

中は流行りのオープンキッチンスタイル。   違うか    

Dsc00503

注文してものの1分で、半熟卵とコーヒー。  はやっ

Dsc00505

ほどなくして主役のカヤトーストも登場!!

Dsc00507

て、今回オイラが選んだのはカヤピーナッツバター。  相方は普通のカヤジャム。 同じの2つ頼んでも仕方ないですもんね

Dsc00509

醤油をたらした半熟卵にトーストをつけて食べますお。  ピーナッツバターが強すぎて正直、カヤ分からずw   

美味しいのは美味しいけど、わざわざ来てまで食べるほどではなかったかな、というのが率直な感想でしたね 

Dsc00523

ま、とりあえず朝ごはんを食べてホッと一息。  地図を見た感じ、少し歩けばベイエリアに行けそうなので、歩いてみることに。   食後の運動~

Dsc00525

シンガポール=綺麗な街、というのが来る前の印象でしたが、やっぱり綺麗。  街並みもビル一辺倒でなく、緑もあって息苦しさを感じさせず。

Dsc00526

シンガポールでもGT-R、イタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!   金色は初めて見たかも!?

Dsc00527

てくてく歩くこと20分。  ようやくベイエリア到着。   右サイドからの眺め、ホテルとは反対側まで来たってことですね~

Dsc00530

マーライオンやエスプラネードがあるマリーナベイ北西部と比較してゆったりした空気。  ジョギングしている人、子供連れで散歩している人だけ、観光客はウチラだけw  

Dsc00533

向こう岸にちょうどマーライオンの反対側まできました~

Dsc00537

どうやらここはオリンピックウォークという場所みたい。  2010年に開催された第1回ユースオリンピック競技大会の記念碑らしいっす

Dsc00534001

ようやくベイサンズも近くに見えてきましたよ~

Dsc00535001

歩いてきたほうを振り返るとそびえ立つビル群。  日本のビルと比べてどこでも海外のビルはカッコいいっすね

Dsc00538

ちょうど歩いて30分。  THE SHOPPES AT MARINA BAY SANDSへ到着。   ベイサンズのショッピングモールですね

Dsc00540

まだ朝10時ということもあってまだ人はまばら。    でけぇ~

Dsc00541

セブンイレブン ハケ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!

Dsc00518

一番搾りの横にサンミゲルも!!

Dsc00519

タバコはマルボロで13シンガドル   税金で8ドル取られてもいいからフィリピンから持っていったほうが良かったっすね

Dsc00929

おぉ~ 綾鷹も売ってましたよ  たしか2シンガドル。  10本くらい飲んだかも

Dsc00547

中には高級ブランドのお店がずらり。  短パンとスニーカーじゃ入りづらいっす

Dsc00548

カジノ目当てで来る人もいるんですかね?   今回は外から見るだけ~

Dsc00551

フードコードがあったので、ちょいと休憩。

Dsc00553

マンゴーかき氷~  味は普通。  マンゴーはやっぱりフィリピンっしょ

Dsc00558

Appleのお店はついつい覗きたくなっちゃいますね    iPhone6s 16GBで1,048シンガドル。  85,000円くらい?   日本で買うより安いかも~    

Dsc00562

やることもなくなったので、いよいよマリーナベイサンズへ。

Dsc00563

真上に地上200mのインフィニティプール

Dsc00564_2

ついにベイサンズ到着~   て、本来マリーナ・ベイサンズではなくマリーナベイ・サンズ、なのでサンズ、と略すのが正しいんでしょうけどね   

Dsc00633

フロントは何ヵ所かに分かれているみたい。  ここに泊まれる日は、来るのかな。。。

Dsc00567

ホテルを一旦出て、サンズスカイパーク入口へ。   今から空中庭園登っちゃいますよ!   バカと煙は高いところが好き、、、つまりそういうコトですw

本当だったら夕暮れ時のマジックアワーに来たかったところですが、丁度天気も良かったし、いろんな日程を考えると意外と今しかタイミングなかったりして。  4泊5日なのに、予定ギッチギチw

Dsc00570

ベイサンズのオフィシャルキャラクターはベッカム。   お金貰って良い部屋泊まれて。。。 サッカー出来てカッコいいくらいで、、、ちぇっ

Dsc00572

スカイパーク入場料金は大人で23シンガドル、1,800円くらい。

Dsc00571

今日は大晦日、スカイパークはカウントダウンイベント向けに5PMにクローズされるんだとか。

Dsc00573

じゃぁ、少し安くしてくれてもいいのにねぇ~     チケットげっとん。

Dsc00576

エレベータ入口にはベイサンズのミニチュアも。   これ欲しいw

Dsc00580

待ち時間ゼロ。 いよいよ登りますよ!!

Dsc00582

他の高層ビルにあったようなワクワクさせる演出は特になし。  ひゅーんと一気に56階、スカイパークへ。

Dsc10055

目の前に現れたのは、

Dsc00584001_2

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ!!    おぉ~   

Dsc10056001

午後はここに行ってみますよ~

Dsc00588

北側には世界最大級の観覧車、シンガポールフライヤー。

Dsc10057001

川向うにはマリーナベイゴルフコース。   ま、河川敷っすね

Dsc00587

パノラマしがいのある景色ですね~

Dsc00605

展望台は船の先端をモチーフにしたような作り。  マストをイメージしてるんですかね?

Dsc00595001

ベイサンズから見るマーライオン方面。    ちょっと水汚い

Dsc10069001

ぐ~~~っとズーム。   

Dsc00600

我が家もくっきりと見えますね

Dsc10062001

向こう側には宿泊者しか入れないインフィニティプール。   一応展望台からでも見れるんですね~

Dsc10063001

別にプールなんて入りたく、、、いや、入りたいっす

Dsc00612

いろいろお土産売ってましたが、全くピンと来ず。

Dsc00627

次はインフィニティプールに入るぞ~  と心に誓いながら下山。   

Dsc00636

そろそろお昼、何を食べますかね~

Dsc00642

来た道を

Dsc00651

ずんずん逆方向へ。   まだまだ歩きますよ~

Dsc00667

およそ1時間弱歩いて、着いたのは

Dsc00668

チャイナタウン近くのマックスウェル・フードセンター。   いわゆるフードコード、シンガポールではホーカーズと呼ばれていますね

Dsc00669

いろんなローカルフードのおみせがた~くさん。

.

で、お目当ては海南鶏飯(Hainanese Chicken Rice)、ここに有名な海南鶏飯のお店があるんだとか。

タイではカオマンガイの名で知られている海南鶏飯。 オイラ、わざわざ日本でも食べに行ってしまうほどのカオマンガイ通   シンガポールのカオマンガイがどんなモノか試してやろうじゃないっすか!!

Dsc00670

天天海南鶏飯(Tian Tian Hainanese Chicken Rice) ハケ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!

て、

Dsc00686

何このダイギョウレツ!!    軽く50人くらい並んでましたよ

仕方ないので、

Dsc00683

3軒となりの阿仔海南鶏飯(Ah Tai Hainanese Chicken Rice)へ。    ここも美味しいとの評判のお店っす

Dsc00673

ここの店主はもともと天天海南鶏飯で働いていたんだとか。  天天を辞めて独立したみたいっすね    それにしてもココに建てるか、普通w

行列はほぼナシ、約5分で

Dsc00676

カオマンガイ、いや海南鶏飯ゲット!!   3シンガドルくらいだったかな~

Dsc00678

飲み物屋さんでタイガービールも調達

.

いざ、参らん!!

Dsc00677001

くぅ~  1口食べただけで分かる鶏のぷりっぷりさ。  ご飯の炊き加減、味付けもバツグン。   チキンに少しかけてあるタレも、ピリ辛チリソースも絶妙。

うんま~~~~!!

.

なかなかシンガポールのカオマンガイもやるじゃないっすか!    

ぶっちゃけ、もう1つ食えるね、ってな感じで 

Dsc00679

はす向かいにあった興興海南鶏飯(Heng Heng Hinanese chicken rice)で

Dsc00681

揚げ鶏のほうのチキンライスを注文してみました、、、がこれが激マズ   鶏の旨みもなし、ご飯はべっちょべちょ。   やっぱ人気のあるお店は、人気たる所以があるってことっすね

Dsc00688

お目当ての天天には行けなかったけど、とりあえず海南鶏飯食べられて満足。

帰りはMRTで帰りますよ~~~   って外出たら大雨    少し雨宿り~

Dsc00694

ほどなくして雨も止み、何かのお寺を通りつつ、

Dsc00697

テロックエア駅へ。   朝来た駅ですね~

Dsc00701

ダウンタウン線で

Dsc00704

ベイフロント駅へ。   たったの5分で逆戻り。   やっぱMRT便利っすね      

Dsc00706

通路を通って、着いた先に

Dsc00713

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。   新感覚の植物園なんだとか

Dsc00711

裏側からのマリーナベイサンズ。   どこから見ても異形w

Dsc00715

園内をてくてくと。

基本無料ですが、クラウドフォレスト/フラワードームとOCBCスカイウェイはそれぞれチケットが必要。

Dsc00721

まずはクラウドフォレスト/フラワードームの共通チケットを購入。  28シンガドル、2,200円くらい。

Dsc00722001

目玉はドーム内に35mの滝があるクラウドフォレスト。  なのでまずはフラワードームから入ってみましょうかね~

Dsc00724

ドームの中はひんやり。  23~25℃に保たれているんだとか。

Dsc00735

サボテン公園か、と思うほどのサボテン推しw 

Dsc00744

地中海性気候と半砂漠地帯に生息する500種類以上の植物を観察出来るんだとか。   へぇ~

.

ま、正直あんまり見どころも興味もなかったので、早々に退散w

Dsc00773

お土産屋さんを眺めつつ、

Dsc00719

いよいよクラウドフォレストの中へ。

Dsc00775

ど~~~ん!!   いきなり目の前に滝!!   ドームの中っすよ

Dsc10079

ジブリを彷彿とさせるような外観、ロストワールドと言うんだとか。   上の方には通路が見えますね

Dsc00791

ロストワールド、登るには

Dsc00795

エレベータで。   

Dsc00812

待つこと5分でロストワールドてっぺんへ。

Dsc00824001

先にはスーパーツリーグローブが見えますね~

Dsc00823

下がスケスケになっているところもあって、多少どこかがきゅ~んとするようなトコロも

Dsc00826

遊歩道をぐるっと回って、

Dsc00844

いよいよ滝の裏側へ。

Dsc00857

おぉ~    マイナスオーラ

Dsc00848

ミニチュアで撮るとなかなか面白い画になりましたよ

Dsc00865

正直28シンガドル、ちと高い気もしますが、そこそこ楽しめたかな    ピクチャーエフェクトのパートカラーで緑だけ抜いてみました~

Dsc00878

お次は高さ22mの吊り橋のあるスーパーツリーグローブ、と思ったけれど、雨が降った後は登れないんだとか   くっそ~   結局行けずじまい。

Dsc00885

なんだかんだで時間はすでに16時。  歩きどおしで疲れたこともあって、一旦ホテルへ戻ることに。

Dsc00891

ヘリックスブリッジを渡って、

Dsc00899

ホテル側へ。   そろそろカウントダウン花火を見る場所も決めないとな~   この辺りもいい感じっすね

Dsc00902

ホテルへ着いた頃にはまたもや土砂降り。  

Dsc00909

外も真っ白    降ったり止んだり、面倒くさい街だなw

Dsc00912

ちなみに大体の写真にGPSデータ埋め込んでますが、シンガポールは北緯1度。   ほぼ赤道直下。   南半球までもう少し     行ったことないなぁ~

.

およそ2時間の休憩を挟んで

Dsc00915001

いよいよ再始動!   カウントダウンイベントも念頭に入れつつ、行動していきますよ!

Dsc00919

ホテルから歩いて10分、

Dsc00924

やってきたのはシンガポールフライヤー。   観覧車っすね!    ちなみに観覧車、英語ではFerris Wheelと言うみたい。  フィリピン来て初めて知ったw   

Dsc00928

チケットを購入。

Dsc00930

大人1人で33シンガドル、2,600円くらい。    1周30分の小旅行、時間単価で考えるとこれまたいいお値段しますね

Dsc00933

エスカレータを登って、

Dsc00940

観覧車へ到着。  まだ少し雨交じりなこともあって、お客さんはまばらでしたね~

Dsc00943

ちなみにこの観覧車、28人乗り。

Dsc00945

貸し切りでディナー楽しむことも出来るようなプランもあるんだとか。  269シンガドルですってよ

Dsc00949

いよいよ乗り込みますよ~   うちらを入れて8名。    らっくらく

Dsc00952

また雨が降ってきましたけどね     なんだかな~

Dsc00959001

ほどなくして見えるのはF1 シンガポールGPのホームストレート。      一度でいいから生F1見てみたいっすね!    ちなみに2016年は9/18だとか

Dsc00960001

カウントダウンイベントのメイン会場。  すでにお客さんちらほら集まってましたね~   シンガポール人か永住権を持ってる人しか応募出来なかったみたいですね

Dsc00980

昼間に行ったガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。  ライトアップが始まってましたよ!    くぅ~  やっぱ行きたかったな~

Dsc00977

そろそろ頂上。   ここからがシンガポールフライヤーの真骨頂っすよ!!

Dsc00987001

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!   10万ドルくらいかな?    日没時間を考慮してこの時間に来ましたが、ちょうどいい感じでしたね     曇り空だったのが残念。。。

Dsc00988001

パノラマもなかなかいい具合

Dsc01000

あっと言う間の30分。   晴れじゃなかったのが残念でしたけど、まぁこういうこともあるってことで

Dsc01002

観覧車下にあるホーカーズ、フードトレイルで夜ごはん。

Dsc01001

いろいろ美味しそうなお店がありましたね~

全部食べたいところですが、

Dsc01003

シンガポールで有名なバクテー(豚のスペアリブを煮込んだスープ)をフォローしつつ、

Dsc01008

ホッケンミーと台湾のカキ入りオムレツ(オアチェン)で。

オアチェン、久しぶりに食べたけど美味しかったなぁ~   また台湾行きたいわんw   バクテー、ホッケンミーは少しインパクト足りなかったかな。。。

Dsc01012

気づけば時間は20:30。  そろそろ行かないと場所なくなっちゃいますね~    人がぞろぞろとマリーナベイに向かって歩いてますよ!

Dsc01013

バルーン。   いよいよ盛り上がってまいりました!!

Dsc01033

そんなこんなで、カウントダウン花火見る場所は、エスプラネード シアター・オン・ザ・ベイ前の広場に決定。  ベイサンズもマーライオンもしっかり見えますよ~

Dsc01030

すでにかなりの人で埋まってましたが、新聞紙を引いて場所を確保。   ホテルで新聞入れてくれたのが役に立ちましたよ

Dsc01018

コンビニで食料も確保済み。  こっからはひたすら待ちますお。   あと3時間~

Dsc01036

て、この期に及んで雲かよ~~~  持ってねぇなシンガポール。。。

Dsc10097001

うぉぉ~  ようやく残り1時間!!

Dsc01045

徐々に屋形船も集まってきましたよ~   ただどうやらこれ以上は中には入れないみたい。   屋形船から見る花火もいいなぁ~ と思ってたけど、そこからなら乗らなくて正解でしたね

て、

Dsc01056

急に中東系の人たちがぞろぞろと割り込み。   はぁ??   あっちいけゴルぁ!!    

みんな何時間も待って楽しみにしているところに、10分くらい前から急に隙間に割り込んでくる神経、分からん    正直アイツら、好きになれないっす

Dsc01054

気づけば曇っていた空も晴れ上がり。   持ってたシンガポールw

201512312359452

明けまして

201512312359451

あめでとうございま~~~す!!

201512312359453

どんどん上がりますよ!!

201512312359455

もぅ煙でベイサンズは見えませんw

2015123123594513

最後の花火は圧巻!!   8分間のカウントダウン花火、わざわざ3時間待った甲斐ありましたよ

ちなみにYouTube。

2015年の香港もついでに今回上げてみたりして   始動が遅かったので、あんまり綺麗に見れませんでしたけどね

コイツが2014年の台湾のやつ。  今思えば、綺麗だったけど4分程度と短かったのと、台北101からしか花火上がらないので少し物足りなかったっすね

.

閑話休題。

さぁて、ここからが大変。   家に着くまでが遠足です!!

Dsc01063

右に行くのも左に行くのも人・人・人。   どっちに行くのが正解なんですか!?

Dsc01065

何とか人をかきわけかきわけラッフルズ通りまで。   ウチがようやく見えてきましたよ!

Dsc01075

マンダリンを抜けようかと思ったけれど、やっぱり無理でしたw   GT-R!!

Dsc01077

隣にはランボルギーニ。   GT-Rは本当にスーパーカーの仲間入り果たしましたね

Dsc01081

40分かけてようやくホテルへ到着。    疲れた~~~!!

Dsc01088

下の道も大・大・大渋滞。  ほとんど微動だにしてませんでしたよ    クラクション、真夜中に鳴らすな~~!

.クラクションが煩くて眠れないかと思ったけれど、気づけば寝てました

.

そんな感じで4泊5日のシンガポールの旅、大晦日の2日目が終了。

20151231

今日行ったところはこんな感じ。

.

歩きに歩いて

Img_9769

26,000歩!!     距離は当てになりませんね、22キロてw

.

2015年もこれにて終了。  明日からは2016年。

元日の明日はセントーサ島のほうへ行ってみる予定っす      次こそはもぅ少し軽めに書こう。。。

2015-2016 年末年始シンガポールの旅(4泊5日:1日目)

と言うワケで、ぼちぼち年末年始のシンガポールの旅行記、書いていきたいと思いま~す

写真かなり多め、GPSログが付いている写真もありますので参考にしてくださいませ。

.

今日は12/30。  2015年も残すところあと2日っす!

Dsc00025

すっきり快晴。 朝日がいい感じ   10時の飛行機に乗るために余裕を持って7時に家を出発~

Dsc00026

フィリピン航空なのでターミナルはNAIA2。  道中、全然混んでなかったので7:30前には到着。  真ん中の係員がピースしてますな

Dsc00034

シンガポールへはPR507で。   いちばん!スタンプ、こんなのどこから見つけてきたんですかね

Dsc00037

いよいよ飛行機に乗り込みますよ~

Dsc00039

3-3の小さな機体、ほぼ満席。

Dsc00042

片道4時間弱の旅ですが、シートにはエンターテイメントシステムもなし   まぁフィリピン航空ですからね

Dsc00047

いよいよ滑走路へ。  後ろはデルタのジャンボ。  やっぱデカイっね~

201512301023102

10時20分、いよいよ離陸!   いつでもこの瞬間はドキドキしますな

201512301023103

スモッグで霞んでますが、左手にはマカティ市街。 TRAGも見えましたよ~

201512301023105

ボニファシオも一望、我が家もくっきりと。  でわ、行ってきま~~~す

Dsc00058

機内食。   最後の頃だったのでフィッシュしか選べず    ま、元から期待してませんしw

Dsc00059

アイスは美味しかったですけどね

旅行ガイドを見て予習したり、仮眠取ったりして時間潰すこと3時間、

Dsc00063

シンガポールの街並みが見えてきましたよ~~~!!

Dsc00065001

おぉ~~~   いきなりマリーナベイサンズ!   初めて見るけど一発で分かる外観w

Dsc00073

13:30、チャンギ空港到着~~~    フィリピンとシンガポール、時差ないので楽ちんですね

Dsc00082

イミグレもさほど混んでなかったですね~   シンガポール初入国!!

Dsc00090

事前のチェックで、タバコの持ち込みはかなり厳しいという話も聞いていたので、ネタのために1コだけ持ち込み   係員に言ったら20番近くにある税関で申告するみたい。

Dsc00087

ありました~

Dsc00088001

申告は簡単。  緑色の申告手続き設備でパスポート番号を入力して、クレジットカードで支払いが可能。

Dsc00091001

マシンの不調でレシート出てこなかったので、領収書をプリントしてもらいましたが、あっと言う間に完了。  税金は8.5シンガポールドル。  なので800円弱、聞いてはいたけれどやっぱり高いっすね~

Dsc00092

空港で換金しておきますよ~

Dsc00093

その日のレートで100円=1.154シンガポールドル。  6みゃんえんを一気に両替。   692シンガポールドルをゲット!!   結局、両替したのはこの一度きり。  他は全てクレジットカード払いにしましたよ~   かなり使いましたけどね

Dsc00095

タクシーで行くことも考えたけれど、MRTで行くことに。  フィリピン航空はターミナル1、MRTはターミナル2なのでターミナル2へ移動。

Dsc00099

移動はシャトルで。 

Dsc00104

ターミナル2ではスターウォーズの何かが展示されてました~   全然スターウォーズ知らないw

Dsc00106

ずんずん歩いてMRT乗り場へ。

Dsc00107

シンガポールのSUICA、EZ-linkカードを購入~

Dsc02067001

デザインはシンガポール建国50周年を記念するSG50というタイプがあるらしいけど、普通のやつでした

Dsc00108

改札を通りますよ~

Dsc00109

最初は7ドル使えるみたい。    足りないので後で追加しましょうね

Dsc00110

シンガポール、やっぱりどこでも綺麗っすね~

Dsc00112

チャンギ空港から市街地までは

Dsc00115

タナメラとパヤレバの2駅で乗り換えしますお

Dsc00118

中は座席も少なく広々。

Dsc00124

タナメラ駅は地上駅。   そこから東西線(EAST-WESTライン)へ乗り換え。

Dsc00135

パヤレバからは地下。   サークル線に乗り換えますよ~

Dsc00142

だいぶ市街地っぽくなってきましたね

Dsc00139

今回宿泊するホテルの最寄りはプロムナード。  パヤレバからは5駅。   空港から30分もあれば着きますね。   エクスプレスみたいのはありませんが、まぁ近くていいっすね

Dsc00146

プロムナード駅。  ダウンタウン線とサークル線が乗り入れるターミナル駅っす

Dsc00147

Ez-link、とりあえず20ドル追加しておきますかね~  カード載せてお金を入れればチャージ完了!

Dsc00154

いよいよ地上へ。

少し歩いたら見えてきましたよ~   今回泊まるのは

Dsc00158

パンパシフィックホテル。   マリーナベイエリアの5つ星ホテルっす!!   台湾、香港のホテルと比べるとかなりグレードアップ   それでもエクスペディアで航空券とセットで予約したら、そこそこ安く予約出来ましたよ  

Dsc00161

チェックインは少し待たされましたが、対応は日本人も付き添ってくださってかなり好印象。

Dsc00159

ロビーもカッコいいっす

Dsc00166_3  

エレベータはガラス張り。  22階までは内向き。  それ以上の高層階へアクセスするエレベータは外向き。   オイラは内向き。。。   安いから全然いいさいいさ

Dsc00189

中は吹き抜け。   これまたかっけぇ~

Dsc00169

ようやく部屋へ。   スタジオタイプですが、十分な広さ。

Dsc00181

洗面所はバスタブがないのが残念

Dsc00183

洗面所はガラス張りになってました~  モチロン閉めること出来ますが、開けたまま使う人、いるんでしょうかね。。。  

Dsc00171

バルコニー付きの部屋を予約したので、ここでタバコを吸うことが出来ましたよ   ありがとう~

Dsc00176

一応マリーナベイ向きの部屋。   目の前に立ちふさがるのはマンダリンオリエンタル   高層階だと邪魔にならないみたいですけどね

Dsc00175

それでもマリーナベイサンズも

Dsc00178

シンガポールフライヤーも

Dsc00180

遠くにはあのマーライオンも。    十分じゅーぶん

Dsc00186

冷蔵庫はミニバーでほぼ占領   買った品物、ちょっとしか冷やせないのがイマイチ

Img_9658

Wi-Fiは無料で使えましたよ

Dsc00187

少し休息して早速観光へ向かいますお。

Dsc00193

ペデストリアンデッキを渡って隣接するサンテックシティモールへ。

Dsc00198

シンガポール最大のユニクロも入ってましたよ~

Dsc00196

台湾の鼎泰豊(ディンタイフォン)も。   いろんなところにありましたね

Img_9735

そう言えばボニファシオにも鼎泰豊出来るみたい。   ここが一号店と思いきや、去年12月にSMメガモールに一号店出来てたみたいっすね~    今度行ってみるかな?

.

閑話休題。  

Dsc00200

TOAST BOXで少し入れておきましょうかね

Dsc00204

シンガポールで有名なカヤトースト。   シンガポール初メシ

Dsc00206

カヤとはココナッツミルクと卵を使ったジャムのこと。  マレーシア、シンガポールでは良く食される食べ物なんだとか。    ジャムとバターの組み合わせが絶妙。   サックサクで美味しかったっす!

Dsc00203

ここにあるのがFountain of Wealth(富の噴水)。

Dsc00213

エスカレータ上がって、外に出てみました~

Dsc00215

風水に基づいて作られた噴水なんだとか。    へぇ~

Dsc00216

ランボルギーニ走ってたのでパチリ。   かなり税金が高いらしいシンガポール、車を持つのはお金持ちだけ。   超お金持ちってことですな

Dsc00225

お次の観光スポットへ。

Dsc00226

てくてくと歩いて

Dsc00228

見えてきましたよ~   ラッフルズホテル!

Dsc00280

1887年開業のシンガポール随一の超高級ホテルっす

Dsc00275

泊まることはなかなか叶いませんが、誰でも入ることが出来ますよ~    結婚式が行われてましたね

Dsc00239

中も静かな佇まい。

Dsc00231

ずずぃ~っと奥に進むと

Dsc00243

シンガポールスリング発祥の地となった

Dsc00241

Long Barが。   このニャントンブーンという方が作ったんだとか。

Dsc00246

Barと言っても入りやすい雰囲気。   日本人、西洋人でごった返してましたよ

Dsc00247

15分ほど待って着席。

Dsc00252

やっぱりシンガポールスリングを注文。

Dsc00253

麻袋に入っているのは

Dsc00254

ピーナッツ。   タダで食べられますよ

Dsc00256

殻は下に捨てるのがルールなんだとか。   そこらじゅう殻が巻き散らかってて汚いのなんの。   普通に殻入れに入れればいいのにね

Dsc00257

待つこと10分、シンガポールスリングがきましたよ   アルコール分は少なく甘めで飲みやすい感じ。   31シンガドル。  ぎょぇ~

Dsc00266

喉が渇いたのでシンガポールのビール、タイガービアも。   タイで良く飲んだなぁ~

あんまり時間もないので30分ほどゆっくりしてお会計。

Dsc00268

シンガポールスリング2杯とビール1杯で94シンガドル、およそ8,000円    くぅ~  いいお値段ですこと  

Dsc00270

お土産屋さんも高いしビビっと来るものもなかったので見るだけ~

Dsc00282

ホテルを後にしてまたてくてくと歩きますよ~

Dsc10018_2

マリーナベイに向かう途中で見えた碑は

Dsc00292

戦争記念公園にある1942-1945の第二次世界大戦中に日本軍に占領されて犠牲となった方を祀るための碑でした

Dsc00801

さらに歩いて湾のほうへ。 

ちなみにこの時点でシンガポールは19時過ぎ。   なのにまだこの明るさ。

Img_9656

日の入りは19:06。   フィリピンと相当経度違うのに同じ時間帯(UTC +8)ですからね   ちなみにフィリピンは日没17:40頃、全然違いますね~

Dsc00302

ようやくマリーナベイへ到着。   遠くにはマーライオンも見えてきましたよ~

Dsc00303

まず目に飛び込んでくるのは、やっぱりマリーナベイサンズ。    何度見てもスゴイ形してますなぁ~   何をモチーフに作ったんですかね?

Dsc00308

まぁお決まりでつまんでみたり

Dsc00316

だいぶ暗くなってきましたね~    これまたお決まりのマーライオンとベイサンズの2ショット

Dsc00330

世界3大ガッカリの1つらしいけど、おそらくマリーナベイサンズのおかげ。  全然がっかりしなかったっすね   ちなみに他の2つはブリュッセルの小便小僧、コペンハーゲンの人魚姫らしいっす

Dsc00323

少し離れたところには、小さいマーライオンが。   コレ、必要かな

Dsc00362001

20時と21時半にはワンダーフルというレーザーショーが。  その合間にもマリーナベイサンズはいろんなイルミネーションで観光客をもてなしてくれますよ~

201512302000242001

ついに始まったワンダーフル。  まぁ綺麗だったけれど、正直期待外れ。 こっちのほうがガッカリでしたね   香港のシンフォニーオブライツのほうがよっぽど楽しめましたね

Dsc00374

フラトンホテルでは3Dプロジェクションマッピングをやってましたよ~   見れたのは最後の方だけでしたけどね

Dsc00397

20時半も回り、お腹もペコちゃんw   マリーナベイ沿いの適当なお店に入ることに。  京(JING)というレストラン。  チリクラブの写真が決め手w

Dsc00375

まずはタイガービアで乾杯~   くぅ~ 五臓六腑に染み渡りますな!

Dsc00379

マリーナベイ沿いの席は予約でいっぱい。 ただ2列目でも十分に夜景堪能出来ましたよ~

Dsc00383

まずは小籠包。    アツアツで美味しかったっす

Dsc00384

ロブスターのヌードル。   コレっぽっちで28シンガドル。   

Dsc00381

じゃ~~~~~ん!!   いよいよメインディッシュのチリクラブが登場!!   カニは大きいのと小さいのがあるようなので、小さいほうをチョイス。   

Dsc00390

殻を割ってむしゃぶりつきますよ   ピリ辛のソースで口がヒーヒー   美味しいんだけど、もっと美味しい食べ方あるんじゃないの? という気もw

Dsc00393

チリクラブには付き物らしいパンも注文。   こっちはサクフワで美味しかったっすね~

Dsc00404

そうこうしている間に

Dsc00425

21時半のワンダーフルが。

Dsc00415

気合い入れて見るものではなくて、こうやってのんびりご飯食べたりしながら見るものなのかもしれませんね。   さっきより楽しめたかも

.

さぁてドキドキのお会計。  チリクラブ、100シンガドルくらいいっちゃうのかな?  な~んて思っていたら、

Dsc00432001

全部で338シンガドル。   3みゃんえんw

チリクラブだけで161シンガドル   さらにビール1杯 15.5シンガドルで4杯、それだけで62シンガドル   いやぁ~ びっくらこいたw    まぁ場所代も入ってのこの値段なんでしょうね~   和牛で6,000ペソよりはよっぽど満足出来ましたよ

Dsc00436

酔い覚ましにマリーナベイを歩いて

Dsc00445

スターバックスへ。

Dsc00441

自分へのお土産、ご当地タンブラーとマグを購入。

Dsc02064001

シンガポールのシンボルが描かれてますよ~   このマグカップ、世界共通なんですね   

Dsc02066001

こういうの見ると集めたくなっちゃいますね

Dsc00443

シンガポールのアイスカフェラテはミルク多め。   ただ単に間違えただけかも?  

Dsc00472

そんなこんなで今日は終了~   後は帰るだけ。 パンパシフィックホテル、マリーナベイから歩いて帰れるので楽っすね

Dsc00477

いつ見てもエレベータ、かっけぇ~

Dsc00482

部屋に着いてもマリーナベイサンズ、いい感じで光ってましたね   一度くらい泊まってみたいっす

Dsc00479

忘れずにApple Watchの充電ケーブルも持ってきましたよ~  30cmの充電ケーブル、初めて役に立ったわw

Singapore_1st_day2

ちなみに今日行ったところはこんな位置関係っす

明日はいよいよ大晦日。  マリーナベイエリアを中心に散策、夜はカウントダウン花火に参戦予定。   本格的にシンガポール、楽しんでいきますよ!!

Apple Watch SPORTはゴルフで使えるのか?  ゆる~く試してみた話

おぉ~

Img_9374001

虹キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!   しかも、うっすら二重になってるじゃないっすか!   濃いほうを主虹(しゅこう)、薄いほうを副虹(ふくこう)と呼ぶらしいっすよ

ゴルフ行ったら、朝イチで雨   まじか~   なんて思っていたらあっさり止んでコレ。  いいことあるかなぁ~

.

さてさて、今日の本題。   

今日のゴルフ、

Img_9382001

先週買ったAppe Watch SPORTを付けてラウンドしてみましたよ   一応活動量計なので、運動中は付けておきたいなぁ、と

.

少しゴツイので、ひょっとして邪魔になるかなぁ~ なんて心配してましたが、

Dsc09628001

スポーツバンドと軽量アルミニウムケースの組み合わせはたったの50g。 全く気にならなかったっすね    いい感じ

.

せっかくなので、Apple WatchをGPSナビのように使えるかもと思って

Img_9361

Golfshotというアプリで試してみましたが、

Img_9386

意外と正確でビックリ   初めてのコースとかなら、とりあえず距離掴むのには、いいかもしれませんね~

Img_9373

ただ、iPhoneでGPS測位しているので、iPhoneと離れると使えなくなっちゃうのが難点   オイラ、iPhoneキャディーバッグに入れてるので、キャディーさん近くにいないと切れちゃうんですよね

.

しかも常時GPS測位しているせいで

Img_9391

iPhone5S、午後2時の時点でバッテリー残量2%

Dsc09690001

いやいや、まさかね

BGCバス乗ってみた

と、言うワケで

Plan_plus

ココログプラスへアップグレードしちゃいましたよ   

有料でやるほどのものではないんですけどねw    次のアップロード制限は5GB、当分大丈夫。 これからもガンガン画像アップしますよ

.

さて、今日の本題。   

Dsc08285001

今月のプライマーでも特集している

Dsc06976001

ボニファシオグローバルシティ

グローバルと自分たちで名前を付けちゃうフィリピン人のセンスにちょっと苦笑w   モールオブアジアとか言っちゃうかね

.

そんなグローバルシティの中を

Dsc08230001

縦横無尽に走り回っているのが、BGCバス。

マカティのEDSAアヤラ駅とを結ぶ、東ルート・西ルートの他に

Centralroute2

ボニファシオ内を周回しているバスがあるらしいので、乗ってきましたよ~    BGC路線図はコチラ -> http://kmcsolutions.us/resources/bgc-bus-routes/

Dsc06898001

コンドを出ててくてくと。  ようやく台風も去って、晴れ間が見えてきましたね~   先週、ずっと寒かったですもんね

Dsc06899001

近くにあるバス停はFort Victoriaというバス停で西ルートでアヤラ駅に向かうのみ。  このバス停からマケマケ行ければ楽なんだけどな

Dsc06903001

仕方なくずんずん歩いていきますお。

Dsc06904002

何やら道を封鎖してがやがややってました~   何かのCM撮影だったみたいっす

Dsc06923001

着いたのはNet Oneというバス停。  て、ただのテントなんですがw

Dsc06909001

ここにいる係員にマケマケに行きたいと伝えて

Dsc06912001

あっさりチケットをゲットん    たったの12ペソ。  

Dsc06920001

おそらくアヤラ駅へ向かうバスを

Dsc06921001

何本か

Dsc06924001

ネコとともにやり過ごすこと10分ちょい。

Dsc06925001

ボニファシオ周回バスがようやく来ましたよ   係員があれだぜ~ と伝えてくれたけど、違いが全く分からず

Dsc06945001

買ったチケットを乗るときに料金箱(?)へ。  後は乗ってるだけっす~

Dsc06935001

バス内はこんな感じ。  夕暮れどきでしたがそんなに混んでなかったっすね~

Dsc06936001

日本のように押しボタンとかはなし。   たま~に運転手が叫んでたのは、「降りる人いる~?」って聞いてたんでしょうかね

Dsc06933001

6/22から何か変わったみたいですが、前を知らないので全く分かりませんw

Dsc06934001

ボニファシオ内をぐるぐる回ること15分、

Dsc06941001

マーケットマーケットが見えてきましたよ~

Dsc06943001

あまり通ることのないマケマケ裏を通って、

Dsc06948001

マーケットマーケットに到着!!   ちょっとしたアドベンチャー、楽しかったっすね!

Dsc06947001

ちなみにバスはメルセデス製。  ヒュンダイ製もあったような気がするけど、どうだったかな?

.

さて、わざわざバスに乗ってやってきたのに

Dsc06950001

マケマケの天丼「てんや」はまだオープンしていないとか。 ウケるんですけど   やっぱ6月って書いてあったら8月っすかねw

.

なので

Dsc06956001

ハイストリートを散策してみることに。  ボニファシオ住みならハイストリート、いろいろ知っておかなきゃね

Dsc06952001

散歩に疲れてしまったのか、歩くことを諦めた犬とか  飼い主に引きずられてましたねw

Dsc06958001

ずんずん西へ下っていきますよ~

Dsc06970001

ハイストリートの一番端5th Ave沿いにあるセントラルスクエアには

Dsc06972001

映画館が入ってましたよ   他には取り立てて目を惹く施設やお店はなかったけれど、今度一度見てみようかしらん?

Dsc06993001

今日のごはんは中華で。   クリスタルジェイド。

Dsc06986001

美味しかったけど、高かったっすね    ま、初バス記念てことで

Dsc06994001

帰りは歩き。  行きか帰り、どちらか歩くといい運動になりそうっす!

Centralroute2

バス停はどちらかと言うとNet Oneより

Img_8965001

The Fortのほうが近そう。  次はコッチ使ってみますかね

.

乗ってみたいと思っていたBGCバス。  ボニファシオ住みとしてLv1アップしたかな?   ちょっとずつレベル上げていきますよ

RX100シリーズの完成系? SONY 「DSC-RX100M3」発表!!

最近めっきり体弱くなった気がするわ。。。

Dsc02589001

昔はこんなしょっちゅう風邪ひかなかったんだけどなぁ~   やっぱトシなんですかね

.

さて、今日の本題。  元気はありませんがコレだけはネタにしておかないと!!

Dscrx100m3_2

ソニーが高級コンデジ、「DSC-RX100M3」を発表!!   先代のDSC-RX100M2からちょうど1年での新機種発表ですね~

Rx100m2

こちらはRX100M2。 軍艦部分が特徴的ですね~

.

今回発表されたRX100M3。  広角24mmからだったり、マクロが強化されたり、高ビットレートのXAVC Sが使えたりとカメラとしての基本性能が一気に強化された印象。

Rx100_compare

対して昨年発売されたRX100M2はNFC対応だったり、チルト液晶だったり、ZEISSマークがシールじゃなくなったり、と強化されたのは基本性能じゃない部分がほとんど   CMOSは裏面照射型になりましたけどね

.

昨年末の台湾旅行に持って行きたいがために購入したRX100M2だけど、さすがにココまで違うと、、、

悔しすぎるわ!!

.

Rx100m3_5

チルト液晶もブラッシュアップ、自分撮り出来るように180°回転できるようになっていたり、

Rx100m3_4

最大の特徴がコレ。  ついにEVFが本体に内蔵されちゃいましたよ!!

.

厚みがRX100M2と比べてもさらに2mmほど厚くなっていたり、GPS採用は見送られてたり、とちょっとした欠点はあるけれど、次のM4ではどんな進化を遂げられるのか予想も出来ないくらいの完成度

もう一度、、、

.

悔しすぎるわ!!

.

RX100、RX100M2ともに併売されるみたい。  安いRX100、高機能のRX100M3が売れ筋で、RX100M2は空気となりそうな希ガス。。。

.

.

.

Dsc02593001

さっき図ったらまだ38℃  明日会社行けるんでしょうか。。。 

より以前の記事一覧

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ